prev04next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


中山記念&阪急杯結果

・中山記念
1着◎フェデラリスト
2着 シルポート
3着△リアルインパクト
4着 ネオヴァンドーム
5着 ネオサクセス

9着▲ダイワファルコン
10着◎トゥザグローリー

大逃げを打ったシルポートがそのまま押し切るかと思われたところに後方集団からただ1頭伸びてきたフェデラリストがゴール前できっちり捕らえてゴール。
この勝ちっぷりを見るとこの馬の強さはもう本物ですね。
今回の勝利を受けてドバイWCにも追加登録をしたということですが、もし選ればれたとしたら、すでに選出されているスマートファルコン、トランセンドとはまた違ったタイプということで楽しみがさらに広がります。

2着シルポートは1000m通過が58,7秒というこの日の馬場を考えるとかなりのハイペースで大逃げを打ち、最後はフェデラリストには差されてしまったものの久々にこの馬らしい競馬をしました。
この日の馬場は内枠が有利でこのレースの前のレースでも逃げ切りがかなり決まっていたし、このレースでも上位に来た馬は全て道中内ラチ沿いを走っていた馬で、逆に外を回した馬は人気のトゥザグローリーを含め全て惨敗してしまったように、馬場もこの馬に味方しました。

3着リアルインパクトは道中3番手の好位からの競馬でうまく流れにも乗っていたし、この先の安田記念に向けては良いスタートが切れました。

10着トゥザグローリーは馬場の影響が大きかったのかまったくいい所がありませんでしたね。
ドバイ遠征は変わらないようなのでドバイでの巻き返しに期待したい。


・阪急杯
1着 マジンプロスパー
2着△スプリングサンダー
3着○サンカルロ
4着 オセアニアボス
5着◎ガルボ

勝ったマジンプロスパーはテンの3Fが33,7秒という速い流れでも、道中3番手当たりで楽に追走できたし、4コーナーでも手ごたえに余裕がありました。
直線早めに先頭に立ってそのまま押し切ったようになかなか強い勝ちっぷり。
この勝ちっぷりからすると次走高松宮記念でも期待できます。

2着スプリングサンダーはやはり1400mのほうが安定感があります。
ヴィクトリアマイルが目標のようなのであと1Fの距離延長が課題。

3着サンカルロは4コーナーで外からまくってきたあたりではもっと伸びるかと見ていたんですが、馬体重+10キロの影響もあってか直線は思ったほどには伸びなかった。
高松宮記念に向けては今年から中京コースは直線も長くなるし、この馬には向く舞台だろうから期待したい。

5着ガルボは4コーナーで前が詰まって、直線でも追い出すのに手間取ったのが痛かった。
スムーズならもっと上位にいけただけにもったいない競馬だった。


6Rで注目していたディサイファは3着。
スタートで出遅れてましたがすぐに中段に押し上げ、3コーナーあたりでは外から先頭に並びかける。
4コーナーでは一旦下げて内に潜り込んで行きましたが、そこで前の2頭が馬体をぶつけたのか一瞬ヨレて、その後ろにいたディサイファの鞍上の武騎手が一瞬追うのを止めてしまったところが痛かった。
そのあたりでは勝ち馬とはほぼ同じような位置にいましたが直線を向いたあたりではすでに2馬身ほど差をつけられてしまい結局その差は詰まらずゴール。
結果的には外から先頭に並びかけたところでそのまま一気にマクりきってしまったほうが良かったか。
ただ、今回はこの馬場で外を回らされた影響もあっただろうし、次走良馬場での巻き返しに期待したい。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。