prev10next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


フェブラリーS予想

◎トランセンド
○エスポワールシチー
▲ダノンカモン
△シルクフォーチュン、ワンダーアキュート、テスタマッタ

今のダート路線は4,5歳世代のレベルがそれほど高くない上にこれといった上がり馬も見当たらず、それほど波乱の余地もなさそうなので、ここは過去ダートG1で好走歴のある馬に絞って狙います。

◎トランセンドの連覇に期待します。
昨年と同じく、JCダートを勝ってからの年明け初戦となりますが追いきりでは1週前にポリトラックですごい時計を出しているように状態的にも問題は無いし、これといった不安要素も見当たらない。
次のドバイに向けてもここは負けられない。

○エスポワールシチーは前走GⅢで2着に敗れたこともあって力が衰えてきたんじゃないかと見る向きもありますが、今週の追いきりではかなり良い動きをみせていたし、まだここでも十分にやれるだけの力はあると判断しました。
鞍上の武豊騎手にも期待したい。
先週は重賞も勝って今年は乗れているし、今回初コンビとなりますがこの馬の良い部分を引き出してくれるんじゃないかと期待します。

▲ダノンカモンは南部杯では対抗に推してトランセンドに差のない2着。
なかなか勝ちきれないところがある馬ですが力があるのは確かだし、前走の1400Mよりもマイルのほうが合う。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。