prev04next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


共同通信杯&京都記念予想

・共同通信杯
◎ゴールドシップ
○ディープブリランテ
▲スピルバーグ
△ストローハット、アーカイブ、エネアド

今年のクラシック路線はここまでは牡馬牝馬共にディープ産句が圧倒的な結果を残していてすでに重賞勝ち馬は7頭という、全盛期のサンデーすら上回るくらいの勢いを見せていて、このレースにもディープブリランテを筆頭に4頭のディープ産句が出走してきましたが、ここはステイゴールド産句のゴールドシップから狙います。

◎ゴールドシップは札幌2歳SとラジN杯2歳Sでも本命に推しながらも2着どまりだったのでここでもう一度期待したい。
この馬の課題はとにかくスタートなので、スタートさえしっかり出られればディープブリランテ相手にも十分やれるはず。
今回は鞍上が内田騎手に乗り変わるということで、TBSで放送されたバース・デイという番組で内田騎手の落馬から復帰までの模様を観ましたが、頭をボルト4本で固定しているような状況からよくここまで復帰してきたなっていう感じだったし、このあたりで内田騎手の復帰後初の重賞制覇にも期待したい。

○ディープブリランテはここまでの2戦共に圧勝の内容からもここもあっさり勝たれてもおかしくはないんですが、レース振りや今週の追い切りの様子からも気性面でまだ幼い面が感じられるのでそのあたりに多少スキがある。

▲スピルバーグは前走はスタートで出遅れたのが響きましたがそれでも最後はよく2着に来ているし、血統面でもこの馬もディープ産句でトーセンラーの全弟という点も魅力。

△には前走スピルバーグと差のない競馬だったストローハットとディープ産句のアーカイブとエネアドの2頭。


・京都記念
◎ヒルノダムール
○ダークシャドウ
▲トーセンラー
△ウインバリアシオン

こちらも少頭数ながらなかなかの好メンバーがそろいました。
その中でもここは波乱の余地も無さそうなので上位人気の4頭に絞って勝負したい。
この4頭の中でどんな順位をつけるかが問題になりますが、ローテーション重視でヒルノダムールから狙います。
他の3頭は少し間隔があいている点が気になる。

◎ヒルノダムールは前走の有馬記念では海外遠征後で馬体も減っていたし状態的には決して万全とはいえませんでしたが、レースでは直線で前が詰まりながらも伸びてきた辺りには見所があったし、改めて力のある馬だと感じました。
有馬上位組はトゥザグローリーとルーラーシップが次のレースで共に圧勝したようにレベルも高い。
状態的にもここまで十分に乗り込んできているし有馬以上の出来にあります。
58キロの斤量が多少気になりますがそこは何とかこなしてほしい。

○ダークシャドウは昨年の天皇賞以来のレースとなりますが追いきりの動きも良かったし力は出せる状態にあります。
1ハロンの距離延長も特に問題はない。

▲トーセンラーは馬格はありませんが張りのある馬体で追いきりの動きもいいし、京都コースも得意で55キロの斤量も魅力がある。

△ウインバリアシオンも能力的には上位3頭にも劣らないものがありますが休み明けの中ではダークシャドウとトーセンラーのほうがよく見えたので4番手としました。


トレイルブレイザーとゲシュタルトも3着ならあってもいい馬ですがここは思い切って切りたい。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。