prev10next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


阪神JF&カペラS予想

・阪神JF
◎ラシンティランテ
○サウンドオブハート
▲イチオクノホシ
△ファインチョイス、アナスタシアブルー、トーセンベニザクラ

◎ラシンティランテは前走白菊賞の勝ちっぷりがよかった。
2勝目であれだけ強い競馬が出来たのは評価できます。
中1週になりますが追いきりの動きもよかった。

○サウンドオブハートは新馬戦も強かったし芙蓉Sも牡馬相手に強い競馬だったので、いったんは本命にしようかと思いながらも関東馬で輸送の影響がどう出るかわからないので2番手の評価としました。
イチオクノホシやトーセンベニザクラと同じく栗東滞在なら本命でもよかった。
出来に関してはパドックを見てから判断したい。
鞍上の武騎手にとっては今年G1未勝利でこれが今年G1を勝つ最後のチャンスになりそうなのでなんとかがんばってほしいという気持ちもあります。

▲イチオクノホシは前走サフラン賞のときにパドックでとてもいい気配を見せていたので期待していたんですが、レースでも後方から鋭い追い込みを見みせました。
サフラン賞の勝ち馬は昨年のライステラスが3着、一昨年のアニメイトバイオが2着と、このレースとも相性はいい。


・カペラS
◎セイクリムズン
○セレスハント
▲ケイアイガーベラ
△ティアップワイルド、デュアルスウォード、レディルージュ

◎セイクリムズンは昨年のこのレースの勝ち馬で、その後もフェブラリーSを除いては安定した成績を残しているし、前走JBCスプリントでも強い相手に2着と好走しました。
ここに入れば当然最有力。

○セレスハントは前々走は59キロの斤量で勝って前走JBCスプリントは5着と力はある馬ですが、その割にはそれほど人気もないのでここで狙ってみたい。

▲ケイアイガーベラはここ数戦は勝ちきれないレースが続いていますが相手がダノンカモンやシルクフォーチュンあたりでは仕方ないところもあります。
斤量的にも前走は牝馬で57キロ背負っていたのが今回は54キロと軽くなるのもいい。


そのほかのレースでは阪神9Rエリカ賞に注目します。
まずヒストリカルはデビュー戦では直線でさすがに届かないだろうというところからゴール前で差し切った脚はかなりインパクトがあったし、勝ちっぷりでいえば今年の2歳馬の中でもかなり上位のものがありました。
ディープ産句でカンパニーの半弟という血統の魅力だし、ここを勝てば来年のクラシックも見えてきます。
相手には同じくディープ産句のダノンムーン、ヴィルシーナ、東スポ杯2歳S着のマイネルディーンあたり。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。