prev04next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


南部杯予想

◎トランセンド
○ダノンカモン
▲ランフォルセ
△バーディバーディ、エスポワールシチー、オーロマイスター


◎トランセンドはドバイ以来のレースとなりますが中間は充分すぎるほど乗り込んできました。
1週前にはポリトラックでものすごい時計を出して翌週は坂路で4F50,1秒、ラスト1F11,8秒。
先週のスプリンターズSでも坂路で速い時計を出していた馬が上位3着まで独占したようにこの時計は素直に信用したい。

○ダノンカモンはこれまで1400mを中心に使われていますが1400mよりはマイルのほうが断然合います。
フェブラリーSでは4着でしたが前走59キロを背負って完勝した走りを見てもさらに力をつけていた感もあるし、今の充実振りならここでもやれていい。

▲ランフォルセは追い切りで抜群の動きを見せていました。
追い切りだけならトランセンド以上。
この馬も今の充実振りをうかがわせます。
スタートに課題のある馬なのでそこは注意したい。

△バーディバーディは前走エルムSでは惨敗しましたがパドックでの雰囲気は悪くなかったし、追いきりでもダノンカモンに先着しているので状態自体は悪くありません。
前走は休み明けと札幌での競馬が響いたか。
府中は5戦して2勝3着2回だからコース相性は良いし、フェブラリーS3着の内容からも巻き返しは可能。

△エスポワールシチーは海外遠征以降なかなか調子が戻らないといわれていますが今回は追いきりの動きもよく見えたので春よりはやれていい。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。