prev06next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


毎日王冠&京都大賞典結果

・毎日王冠
1着◎ダークシャドウ
2着△リアルインパクト
3着○ミッキードリーム
4着 エイシンアポロン
5着 セイクリッドバレー
6着▲ダノンヨーヨー

勝ったダークシャドウはやはり強いですね。
シルポートが1000m通過61,0秒のスローペースで逃げる中、ダークシャドウはスタートが悪く後方からレースとなり、直線では前も外も壁になってなかなか追い出せませんでしたが、前が開いてからは鋭い脚を見せゴール前でリアルインパクトを捕らえました。
あの位置から差し切るのだから力はあります。
天皇賞へ向けて好スタートを切りました。

2着リアルインパクトは馬体重+14キロでしたが2歳時とほぼ同じ馬体重なので太め感はなく、逆に春よりもさらに成長した感のある良い馬体を見せていました。
道中3番手からの競馬で最後は惜しくも差されてしまいましたが、休み明け古馬と同じ57キロを背負っていたことを考えればよく走ってます。
この距離でも全く不安が無いところを見せたのも収穫。

3着ミッキードリームはダークシャドウと馬体を合わせる形で最後よく伸びてきました。
今の充実振りを感じさせる競馬。

4着エイシンアポロンは直線で一旦前が壁になりながらも外に持ち出してから再び伸びる。
1年ぶりの競馬ということを考えるとよく走っています。
追いきりの動きが良かったので印をつけようか悩んで最後結局切ってしまったんですが、やはり力はある馬ですね。

6着ダノンヨーヨーは課題のスタートで今回も後手を踏んでしまいました。
直線入り口ではほぼ最後方の位置取り。
上がりは32,8秒の脚を使って伸びてはいますがあの位置からではさすがに届きません。



・京都大賞典
1着▲ローズキングダム
2着△ビートブラック
3着○オウケンブルースリ
4着◎ジャガーメイル
5着 フォゲッタブル

ローズキングダムは道中3番手から直線も楽に抜け出す全く危なげない勝ち方。
59キロを背負ってこの勝ち方ですからここでは力が違いました。

2着ビートブラックと3着オウケンブルースリは直線馬体を合わせる形で伸び、最後はビートブラックがわずかに先着。
4着ジャガーメイルは直線では一瞬前を捉えるかというくらいの勢いがありながら最後止まってしまったあたりに休み明けの影響が感じられます。
この3頭は休み明けということもあって次走はさらに上積みも有ると思われますが、今年の秋GⅠ戦線はかなりメンバーがそろっているのでここで59キロを背負ったローズキングダムに完敗という内容から考えると上位争いは厳しいかもしれない。

京都5R新馬戦のアナスタシアブルーは2着に4馬身差の完勝。
なかなか強い勝ちっぷりだったので今後も注目しておきたい。
4着マトゥラーはドリームジャーニー、オルフェーヴルの下だけあって直線は鋭い足を見せていました。

東京5R新馬戦を勝ったサトノグロリアスは超スローの展開とはいえ上がり32,9秒の脚だからこれも力はあります。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。