prev08next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


宝塚記念結果

1着▲アーネストリー
2着△ブエナビスタ
3着○エイシンフラッシュ
4着△ローズキングダム
5着◎ルーラーシップ

勝ったアーネストリーは道中2番手の位置取りから直線速めに先頭に立って押し切るという強い競馬。
勢いのある4歳勢もブエナビスタも全く寄せ付けつけずに完勝。
確かに、今回は調教の動きも抜群で状態はよさそうだったし、鞍上の佐藤哲三騎手もこの馬とは長くコンビを組んでいることもあって、積極的なレース運びからこの馬の力を出し切る完璧な騎乗振りでした。
レース後のインタビューでは凱旋門へ行きたいという話しをしていましたが、調教師は今年は天皇賞を目指して来年凱旋門賞に行きたいというようなことをいっているようですが、来年となるともう7歳でどうなるかわからないし行くなら勢いのある今行くべき。

2着ブエナビスタは最後の直線の脚はさすがというところを見せましたが、ゴール前でギリギリ2着に飛び込むのが精一杯でした。
前も止まらなかったのもありますがやはり阪神の内回りではこの馬の持ち味が生かせない。

3着エイシンフラッシュは道中中段内ラチ沿いからスムーズにレースを運び、4コーナーでの手ごたえの抜群で直線も突き抜けそうな雰囲気はありましたがアーネストリーには届かず。

4着ローズキングダムは先頭から少し離れた5番手当たり好位追走から直線もじりじり伸びてはいますがもう一歩伸び切れないのは、直前の雨で多少馬場がゆるくなったのが影響したか、それとも58キロの斤量に壁があるようなのでそれがこたえか。

5着ルーラーシップはスタートに失敗したのが痛かった。
道中は終始外を回って徐々にポジションを上げていきましたが、G1であの競馬ではさすがに厳しいですね。
この馬はどうもG1になるともろいところがある。

13着のトゥザグローリーは春先のいい頃の走りが全く見られなかった。
明らかに調子落ちしてます。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。