prev08next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


宝塚記念予想

◎ルーラーシップ
○エイシンフラッシュ
▲アーネストリー
△ブエナビスタ、ローズキングダム、トゥザグローリー

今年の上半期の古馬中長距離路線は4歳勢が圧倒的な強さを見せつけてきました。
過去2年の層の薄さとは打って変わって、今年の4歳勢レベルの高さと層の厚さは過去最高レベルといっていい。
4歳を中心に狙ってみます。

◎ルーラーシップは前走金鯱賞が本当に強い勝ち方でした。
条件や展開的には2着にキャプテントゥーレが楽勝していてもおかしくないレースをスタートで大きく出遅れながらも最後余裕を持って差しきったあたりはやはり並みの馬じゃない。
JRAのCMでサイレンススズカの勝った宝塚記念の映像が流れていますが、そのサイレンススズカが金鯱賞を大差で圧勝したとき並みのインパクトがありました。
ドバイ帰りの前走よりも状態的にもよくなっています。

○エイシンフラッシュは今年に入ってから完全復調した感があります。
前走天皇賞では終始外を回りながらも2着。
追いきりの動きはルーラーシップよりも上で天皇賞以上の出来に見えます。

▲アーネストリーを5歳以上の中での筆頭とします。
まず、追いきりの動きが抜群で出走馬中でも1番よく見えました。
陣営も昨年3着以上の出来といっていますが、確かにそのくらいの出来のよさを感じさせる動きでした。
佐藤哲三騎手とコンビを組み続けているという点でも注目しています。

△の3頭以外ではドリームジャーニーもなかなかいい動きしてました。
ここしばらくは順調に使えていませんが、今回は状態的には悪くなさそう。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。