prev08next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


根岸S&京都牝馬S予想

・根岸S
◎ケイアイガーベラ
○セイクリムズン
▲ティアップワイルド
△エーシンクールディ、ダノンカモン、スターボード

◎ケイアイガーベラは1400mは8戦7勝。
1週前から坂路で好時計をマークしているように状態もいい。
前々走武蔵野Sでの大敗は距離だけでなく輸送の影響もあったということで今回は早めの輸送でそのあたりの不安も無い。

○セイクリムズンは2連勝中で、今回と同条件で行われた前々走の霜月Sでは2着に5馬身差をつける圧勝。

▲ティアップワイルドは前走カペラSでは勝ったセイクリムズンと差のない2着。


・京都牝馬S
◎アグネスワルツ
○ショウリュウムーン
▲ブロードストリート
△レディアルバローザ、ヒカルアマランサス、ベストロケーション、アプリコットフィズ

◎ブロードストリートは3歳時にはブエナビスタやレッドディザイアとも差のない競馬をしていたように力はここでも1番上。
昨年前半は成績が良くなかったが秋あたりからようやく復調して来た感じで、前走愛知杯も不利がありながらハナ差2着。

○ショウリュウムーンは最近は結果は出ていませんがチューリップ賞ではアパパネを負かして、桜花賞ではここにも出走しているアプリコットフィズにも先着しているのだから力はありますが最近はなかなかそれを出し切れていないレースが続いている。
今回はハミを変えてくるということで、それがどのくらい効果があるかわかりませんが力を出せればもっと走っていい。

▲アグネスワルツは昨年秋は調子がもう一つだったのかあまりいいところがありませんでしたが前走で復調の気配を見せました。
おそらくこの馬が逃げるでしょうが流れも向く。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。