prev03next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


JC結果

1着△ローズキングダム
2着◎ブエナビスタ
3着 ヴィクトワールピサ
4着 ジャガーメイル
5着△ペルーサ

8着▲エイシンフラッシュ
14着○ナカヤマフェスタ

1位入線のブエナビスタがまさかの降着でローズキングダムが繰り上がりの優勝。
ローズキングダムは直線で2度の不利を受けながらも最後まで諦めずに、最後ゴールぎりぎりでヴィクトワールピサをハナ差捕らえたのが大きかった。
今回は関東での競馬でも馬体重-2キロと馬体もキープできていたし、秋になっての充実ぶりを感じさせます。
ブエナビスタにとっては最後楽に突き抜けていただけにもったいない競馬でしたね。

3着ヴィクトワールピサは海外遠征では結果が出ませんでしたが今日はいい競馬でした。
まず、鞍上のギュイヨン騎手がスタートしてすぐ軽くおっつけながら2番手につけ、終始内ラチ沿い2番手あたりの競馬で上手く流れも向いた。

4着ジャガーメイル、5着ペルーサ、7着オウケンブルースリは道中ブエナビスタよりもさらに後ろからの競馬で流れも向かなかった。
ペルーサは相変わらずスタートが悪い。

上位8着までは日本馬が独占したようにやはり今年は日本馬が強かった。
その中で日本勢で最も順位が悪かったのがナカヤマフェスタの14着。
今日はいいところがまったくなかったですね。
レース前はテンションが高めでしたがレースでは道中しっかり折り合いはついていた。
直線を向いたあたりで鞍上の蛯名騎手が一瞬バランスを崩すところがあり、その後は体勢を立て直して追い出しましたがまったく伸びず。
海外遠征の疲れが残っていたのか?
同じく遠征帰りのヴィクトワールピサとは明暗が分かれました。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。