prev06next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


マイルCS予想

◎ダノンヨーヨー
○スマイルジャック
▲キンシャサノキセキ
△テイエムオーロラ、トゥザグローリー、ワイルドラズベリー、サプレザ

◎ダノンヨーヨーは前走富士Sでも本命に押して、そこでは外から楽に抜け出すという強い勝ち方をみせました。
その時点でこのレースでも本命にしようと決めていたのですが、中間の状態もよさそうですし枠もちょうど真ん中当たりのいいところ引きました。
鞍上のスミヨン騎手は土曜の東スポ杯2歳Sのサダムパテックでもいい乗り方していたしテン乗りでも問題ない。

○スマイルジャックは秋の2戦を見ると直線半ばまでは手ごたえにはかなり余裕があるにもかかわらず追い出してから思ったほど伸びていないレースが続いているんですが、これは距離が多少長かったのがその理由の一つでこの馬にとってべストはやはりマイル。

▲キンシャサノキセキは1週前の追いきりの動きがかなり良く見え、状態的には取り消し明けだった前走よりも今回のほうが上。
久々のマイルでさらに外枠という点は気にはなりますが能力的にはこのメンバーの中でもトップレベルだと思うので折り合いさえつけば。

△テイエムオーロラは今年に入ってから6戦して5勝と力をつけてきて、初重賞制覇となった前走以降の追い切りでも好時計を連発しているようにさらに状態は上がっています。
前走は逃げましたが2,3番手からの競馬でも問題ないし、内ラチ沿いから上手く競馬を運べればチャンスはある。

△トゥザグローリーはレース間隔は詰まっていますが中間しっかり乗り込まれているところを見ても状態はかなり良さそう。

△ワイルドラズベリーは外枠から終始外を回っての4着で、内ラチ沿いを通った3着のアプリコットフィズと比べるとかなりのコースロスがあった。
レベルの高い3歳牝馬の中でも上位の力はある。

そのほかの馬のではジョーカプチーノ、オウケンサクラ、ゴールスキーあたりも気になりますが印が回らないので切ります。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。