prev06next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


毎日王冠&京都大章典予想

凱旋門賞のナカヤマフェスタは惜しかったですね。
直線ではワークフォースとのマッチレースとなって、最後は頭差とどかず2着。
4コーナーでの不利とか斤量差とか敗因はいろいろある。
ただ勝ったワークフォースも英ダービーをレコード勝ちした実績があるように強い馬だし、世界のトップレベルの相手によく戦ったと思う。
ナカヤマフェスタには来年のドバイシーマクラシックに行ってほしいですね。
父ステイゴールドとの父子2代制覇に期待したい。


・毎日王冠
◎アドマイヤメジャー
○スマイルジャック
▲ショウワモダン
△ネヴァブション、ペルーサ、エイシンアポロン

10頭立てと小頭数ながらオッズ的には9頭が10倍台以下ですからかなり混戦といった感じですね。
3歳馬のペルーサが人気となっていますがここは古馬を中心に狙ってみます。

◎アドマイヤメジャーは条件戦ではすごい強い勝ち方をするんですが、重賞となるとチグハグな走りというか力をぢしきれていないような感じがするんですよね。
前走朝日CC3着は展開のアヤとして、その前の準OPを連勝した時の内容からすればこのクラスでもやれるだけの力はあると思うのでここでどんな走りをしてくれるのか注目してみたい。

2,3番手にはこのレースと相性のよい安田記念組の2頭。
斤量面から○スマイルジャック、▲ショウワモダンとします。
ショウワモダンは道悪も得意なので馬場は会うと思いますが、59キロっていうのはやはり気になります。


・京都大章典
◎メイショウベルーガ
○プロヴィナージュ
▲オウケンブルースリ
△スマートギア、フォゲッタブル

ここは牝馬2頭から狙ってみます。
◎メイショウベルーガは今回と同条件の日経新春杯を圧勝。
前走新潟記念は4着でしたが、3コーナーあたりでいったん後退しかけながらもう一度盛り返してメンバー中最速の上がりで追い込んできました。
今回は追い切りの動きは特別いいという感じではないもののそれなりに動いていたし、状態的にも悪くないと思う。

○プロヴィナージュはまず追い切りの動きがよく見えました。
このメンバーならハナを切るかドリームフライトに行かせて2番手当たりにつけるかといった競馬になると思いますが、いずれにせよ流れはそれほど速くはならなそうなメンバー構成なので展開は向くはず。

▲オウケンブルースリは昨年このレースを制した後、JCではウオッカに鼻差2着という惜しい競馬。
4コーナーで前の馬をうまくさばけていたらおそらく勝てていただろうという内容からみても今回のメンバーでは能力は1枚抜けていると思う。
昨年59キロに対して今年は58キロというのも有利。
ただ、やはり今年はそのJC以来の休み明けという点で仕上がりがどうなのか気になります。
追い切りの動きは状態がよいときにはもっと動けるはずで、今回は少し物足りない感じがします。
ここをたたいて、天皇賞から最大の目標はJC連覇ということになるんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。