prev10next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
コメントを投稿する


神戸新聞杯&オールカマー結果

・神戸新聞杯
1着△ローズキングダム
2着○エイシンフラッシュ
3着▲ビッグウィーク
4着 タニノエポレット
5着◎レーヴドリアン

上位2頭の力が抜けてましたね。
ダービー同様スローの瞬発力勝負となり、道中はほぼ同じような位置取りから直線ではうちから抜け出すローズキングダムに外からエイシンフラッシュが迫って首差でローズキングダムが先着。
ローズキングダムは馬体重+22キロと大幅増。
陣営の話ではダービー時とそう変わりないということでしたけどパドックでは太め感もなかったし、それだけ成長してたっていうことでしょう。
エイシンフラッシュは馬体重はダービー時と同じでしたが、道中かかるというほどではないものの多少行きたがるようなところがあったし、あのあたりに休み明けの影響が出たように感じます。
3着ビッグウィークは序盤はスローで逃げて中盤あたりで外から2頭が交わして行った時にもうまく折り合いがついていて、上位2頭には離されたものの最後まで粘っていた点は評価できます。
5着レーヴドリアンは3,4コーナーからいつもより早めに動き出して外から楽に上がってきたように見えたときには行けるかなと思ったんですが結局伸びず。
スローペースっていうことで早めに動いたんだろうけどやっぱりこういう流れは向かないのかもしれない。

今日の結果を見て菊花賞の注目馬はローズキングダム、エイシンフラッシュ、クオークスター、ヤマニンエルブ、ヒルノダムール、トウカイメロディの6頭ということにしておきます。


・オールカマー
1着 シンゲン
2着△ドリームジャーニー
3着○トウショウシロッコ
4着 サンライズベガ
5着◎ジャミール

昨年の天皇賞以来となったシンゲンがドリームジャーニーを抑えて1着。
元々休み明けでも走るタイプですけど今回は右回りっていうこともあるしさすがに厳しいんじゃないかと思っていたんですが、それでもこれだけの競馬ができるのだからやはり力ありますね。
次走の天皇賞も昨年以上に期待できます。
2着ドリームジャーニーはラスト1ハロンあたりでは突き抜けるくらいの勢いがあったのに結局2着どまりというのはやはり59キロの影響があったんだと思う。
3着トウショウシロッコは3,4コーナーでの手ごたえは一番よく見えましたが、なかなか前が開かずに追い出しが遅れたのが響いて最後サンライズベガを交わすのがやっと。
5着ジャミールは前走札幌記念のときと同じような走りをして同じような負け方をしたっていう感じでした。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。