prev10next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


エプソムC&CBC賞結果

・エプソムC
1着○シンゲン
2着◎ヒカルオオゾラ
3着△キャプテンベガ
4着 ショウナンラノビア
5着▲トウショウウェイヴ

人気上位3頭での固い決着。
その中で2番人気のシンゲンが重賞2連勝を飾りました。
パドックではあれだけテンションの高いところを見せながらレースではしっかり折り合い、直線を向いて追い出してからの伸びも力強さがあります。
2着のヒカルオオゾラに1,1/4馬身差をつける完勝。
1.45.5という勝ち時計もこの荒れた馬場を考えるとなかなか優秀。
今日の勝ちっぷりを見るとこの馬相当強いんじゃないかと思う。
秋の天皇賞を目指すということですが可能性はあるかもしれないですね。

2着ヒカルオオゾラはパドックで見る限りはテンションの高かったシンゲンよりも断然こちらの方が上に見えました。
最終的に単勝オッズが1倍台まで上がったのもパドックでの出来が良かったでしょう。
レースでは多少行きたがるそぶりもあったように見えましたが何とか我慢して、4コーナーから直線入り口で早めに先頭に立ちそのまま押し切りかというところをシンゲンに差されての2着。
最後、もう少し接戦になるかと思ったのに突き放されたところは力の差を感じました。

3着キャプテンベガはこの馬としては十分力を出し切ってます。
ただ、前2頭とは少し力の差がありますね。


・CBC賞
1着 プレミアムボックス
2着 エイシンタイガー
3着 スピニングノワール
4着◎ソルジャーズソング
5着○アーバンストリート
6着▲メイショウキトリ

勝ったのは12番人気のプレミアムボックス。
テンの3Fが33,7秒だからそれほど速い流れというわけではありませんでしたが、道中後方2,3番手あたりから最後はよく届きましたね。

2着エイシンタイガーは軽ハンデだったし、本当だったらこの馬が勝ってる流れだったと思うんですがそれを差されたというのは勝った馬を褒めるしかない。

3着スピニングノワールは直線内をついてよく伸びてきました。
4着のソルジャースソングあたりとはコース取りの差が出ました。

そのソルジャーズソングはスタートでの出負けが多少響いたかな。
無理に押していかないでそこでじっと我慢しててもよかったかもしれない。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。