prev09next
sunmontuewedthufrisat
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


青葉賞結果

1着◎アプレザンレーヴ
2着△マッハヴェロシティ
3着△トップカミング
4着△ピサノカルティエ
5着 イネオレオ

勝ったアプレザンレザンレーヴはなかなか強い競馬でしたね。
パドックでは少しテンションが高めでしたが馬場入りしてからはしっかり落ち着いていました。
前回出遅れてしまったスタートも今回は問題なし。
直線で外から来たトップカミングに交わされたときには一瞬危ないかなと思ったんですがそこからまた一気に差し返したときの脚は凄かった。
結局2着のマッハヴェロシティに1馬身1/4差をつける完勝。
この勝ちっぷりを見るとダービーでもやれそうな感じはします。

2着マッハヴェロシティは内ラチ沿いで上手く脚をためて直線でも内をついてよく伸びてきました。
デビュー戦以来勝ち星こそないもののラジN杯2歳S4着、共同通信杯4着と重賞でも好走していた馬ですからこのくらい走ってもおかしくはないですね。

3着トップカミングは4連続3着の後の前走でようやく2勝目を挙げたと思ったら今回また3着。
母父にサクラバクシンオーという血統ということもあって今回は距離が伸びてどうかと思っていたんですが、それでもこれだけ走れるんだからやっぱり力はあるんだな。
終わってみれば1~3着馬はこれまで重賞でも好走していた馬ですから、そのほかの馬とは強い相手と戦ってきた経験の差も出たのかも知れないですね。

4着ピサノカルティエと5着イネオレオは道中の位置取りがちょっと後ろ過ぎたかな。
3着のトップカミングからはクビ、鼻差ですから後一歩というところだったんですけどね。

次走ダービーを考えると出走件を与えられる上位3頭の中ではアプレザンレーヴ1頭だけマークしておけばよいでしょう。
過去のレースでも1着馬以外には出番がないので、マッハヴェロシティとトップカミングはさすがに厳しいと思う。
それでもそれ以降の重賞では活躍している馬も多いので秋以降のレースではまた注目しておきたい。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。