prev07next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


中山牝馬S&フィリーズレビュー予想

・中山牝馬S
◎ザレマ
○ハチマンダイボサツ
▲キストゥヘヴン
△リビアーモ、カレイジャスミン、ヤマニンメルべイユ、トールポピー

◎ザレマは前走京都牝馬Sの走りも悪くなかったし、牝馬同士でならやはり力は上位。
これまで重賞ではもう一つ勝ちきれませんがそろそろ勝ってもいいころだと思う。

○ハチマンダイボサツは3走前と4走前の条件戦で連勝したときには先週のオーシャンSを勝ったアーバニティとかハイソサエティとか相手がそろっていた中でもいい勝ち方をしてました。
中山では3戦して2勝と相性もよい。
その負けた1戦のターコイズSではスタートから行きっぷりが悪く後方からの競馬になってしまし、さらに流れが向かなかったのが痛かった。
今回は巻き返せるはず。

▲キストゥヘヴンはここが引退レースのようですね。
前4勝のうち3勝が中山でのもので、さらに中山では9戦して掲示板をはずしたのは1度だけと得意のコース。
鞍上が今絶好調の横山騎手というのも魅力。
56,5キロのトップハンデは微妙ですがここでいい結果を出して引退してもらいたいですね。


・フィリーズレビュー
◎ミクロコスモス
○ショウナンカッサイ
▲アンジュイアル
△アイアムカミノマゴ、スイリンカ、ワンカラット、ラヴィリータ

◎ミクロコスモスは前走クイーンSでは前がふさがってしまい4着という結果。
本当なら前走で賞金を上積みしてそのまま桜花賞へと直行したかったところでしょうが、現状では賞金的に出走が厳しいということでここに使ってきたということでここは確実に3着以内を確保して桜花賞へと進みたいところですね。
今年の3歳牝馬の中でも力は上位の馬ですしこのメンバーでは負けていられません。

○ショウナンカッサイは阪神JFでは道中2番手から最後まで良く粘って4着に来たように力はある馬。
今回は1ハロン距離が短縮されるのはこの馬にはプラス。

▲アンジュアイルは前走クイーンSでは1頭だけ33秒台の脚を使って5着まで突っ込んできました。
前々走なずな賞を勝った時にも大外から1頭凄い脚で差しきったようにかなり切れる脚がある馬。
今回も上手く流れが向くようだとこの馬の末脚が活きます。

4番手以下はかなり悩みますね。
とりあえず4頭挙げましたが他にもパールシャドウ、レディルージュ、コウエイハート、チャームポットあたりも気になります。


そのほかのレースで注目したいのは阪神9R淡路特別。
ザサンデーフサイチの復帰2戦目でここでどんなレースをするのか楽しみですね。
ダンスインザダーク×エアグルーヴという良血馬でセレクトセールでは4億9千万という値段がついたことでも話題になった馬で、3年前にデビューしたころにはクラシック候補といわれていました。
でも、エアグルーヴ産句の特徴ともいえる体質の弱さからか故障が続いて、前走が1年3ヶ月ぶりのレースとなりましたがそれでもしっかり勝ちあがるあたりはやはり力はありますね。
1000万下では力は違うと思うし、ここもきっちり勝って秋くらいには重賞までいってもらいたい。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。