prev06next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


中京記念結果

1着 サクラオリオン
2着◎ヤマニンキングリー
3着△レッツゴーキリシマ
4着 ヴィクトリー
5着 メイショウクオリア
6着○トウショウウェイヴ
 :
13着▲フサイチアソート

ヤマニンキングリーが押し切るかと思われたところに外から伸びてきたのが15番人気のサクラオリオン。
これにはちょっと驚きましたね。
ここ3戦の成績からすると確かにそれほど大きく負けているわけではありませんがこれだけの走りができる馬とは思えなかったし。
重馬場という馬場状態もこの馬には向いたのかなあ。

2着のヤマニンキングリーはこれで3戦連続して2着と最後どうしても勝ちきれません。
今回も前にいたレッツゴーキリシマを交わしたところで決まるかと思ったんですけどね。

3着レッツゴーキリシマは道中少し行きたがるようなところもあったのでどうかと思いましたが最後まで良く粘ってました。

6着トウショウウェイヴはやっぱり府中向きの馬なのかなあ。
今回はいいところがありませんでしたが、次走以降府中でのレースに出てきたときにはもう一度この馬を狙ってみたい。


アネモネsを勝ったツーデイズノーチスはなかなか強い勝ちっぷりでしたね。
昨年10月以来のレースで不良馬場でしたが2着に2馬身差の完勝。
陣営の期待馬で先週の自己条件をけってここに挑戦してきたということですが今回のレース振りを見ると確かに期待されるだけのものはあります。
これは桜花賞でも期待できるかもしれない。

期待していたアイアムネオは10着といいところがありませんでした。
この馬場が合わなかったのかもしれないし、馬体が10キロ減っていたのも良くなかったのかなあ。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。