prev10next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


ダイヤモンドS&きさらぎ賞結果

・ダイヤモンドS
1着◎モンテクリスエス
2着ブレーヴハート
3着スノークラッシャー
4着ベンチャーナイン
5着ゴーウィズウィンド
 :
12着▲フローテーション
13着○ビービーファルコン

勝ったモンテクリスエスは本命に推していたという事もあってスタートで出遅れたときにはどうなるかと思っていましたが、すぐに中段あたり内ラチ沿いの経済コースを取れたということもあって結果的にはこの出遅れがプラスになりました。
今回は軽ハンデということもありましたがこの馬自身確実に力はつけてきています。
レースは逃げるドリームフライトに1番人気のフローテーションが絡んでいったおかげで3400mという距離にしてはハイペースとなりました。
2000mまでの10ハロン中11秒台が5回で12秒台が4回、13秒台1回ですからここまでペースが速くなってしまうとフローテーションがいくら気分良く走っているように見えても最後までは持ちません。
鞍上のルメールはあれでいけると思っていたんだろうか?


・きさらぎ賞
1着◎リーチザクラウン
2着△リクエストソング
3着 エンブリオ
4着▲ベストメンバー
5着○キタサンガイセン

リーチザクラウンはやはり力が違いますね。
今回も逃げる形にはなりましたが1000m通過が61,7秒というスローペースでも上手く折り合いもついていましたし、直線では軽く仕掛けただけで2着
のリクエストソングに3馬身半差をつける圧勝でした。
過去のこのレースからは何頭もG1馬が出ていますがこれだけ強い勝ち方をした馬っていうのはいないですね。
当然この先も期待できます。

2着リクエストソングはスローペースで道中後方からの競馬となったので少し流れの向かないところはありました。
それに、3、4コーナーでの手応えはもう一つといった感じでしたが直線では内をついてよく伸びてきましたし、この馬自身もかなり力のあるところは見せました。
買ったリーチザクラウンは確かに強いですがこの馬にもこの先まだ逆転できる可能性はあると思う。
リーチザクラウンには展開面や折り合いにまだ多少不安が残るのに対してこの馬はそういった不安は全くありませんし、これまでの安定した走りを見ても大崩れはなさそうなので展開次第では何とかなるかもしれない。

3着には最低人気のエンブリオがはいりました。
この馬も道中は後方からの競馬でしたがラスト1ハロンの伸びはなかなか良かった。

4着ベストメンバーは直線を向いてからものすごいフラフラしながら走ってましたね。
あのあたりはまだ若さが残っているのかなあ。
まっすぐ走っていれば3着はあったと思う。

5着キタサンガイセンはハイローラーほどではないにしろ、道中スズノハミルトンの斜行の影響を受けてしまったのは痛かったですね。
3~5着は接戦だっただけにこの馬も不利がなければ3着はあったかもしれない。


そのほかのレースでは東京7R3歳500万下を勝ったアプレザンレーヴという馬もこの先注目しておきたいですね。
2着ピサノカルティエ、3着ネオレボルーションあたりも決して弱い相手ではありませんがそれらを相手にして3馬身差つけるんだから力はあります。

スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。