prev10next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


中山金杯&京都金杯結果

先週のレースですがとりあえず簡単に振り返っておきます。
昨年に続いて今年も連敗スタートとなりました。
というか、金杯って当たった記憶が無いんですけど。
毎年外してるような気がする。

・中山金杯
1着△アドマイヤフジ
2着△ヤマニンキングリー
3着 ミヤビランベリ
4着○マイネルキッツ
5着▲ネヴァブション
6着◎オペラブラーボ

まず、中山金杯はアドマイヤフジが昨年に続いてこのレースを連覇しました。
G1掲示板止まりでちょっと力が足りない感じですけどG3なら力は上ですね。

2着ヤマニンキングリーは道中中段から直線は良く伸びてきました。
最後は首差届きませんでしたが最後の坂も問題ありませんでしたし、ここ3走を見るとようやく本格化してきたという感があるのでこの先も期待できそうですね。
G1ではまだ厳しい気もしますがG2までならやれそう。

3着ミヤビランベリは道中ちょっとペースが速いかなと思ったんですが単騎で上手く逃げられましたし、
昨年G3の小倉記念を勝っていながら斤量が55キロというのも多少恵まれていたのかもしれないですね。


・京都金杯
1着 タマモサポート
2着△マルカシェンク
3着△ファリダット
4着◎アドマイヤオーラ
5着○バトルバニヤン

タマモサポートはこのメンバーで2着に2馬身差の完勝。
1000m通貨が57,9秒という速い流れを道中3番手から抜け出して後続を突き放すという競馬で斤量57キロもを背負ってのものですから、かなり強いレース内容でした。
3歳時にラジN勝を勝っているように元々力のある馬ですがここ2戦の走りを見ると6歳にしてさらに力をつけてきたのかなという感じがしますね。

2着マルカシェンクはパドックではこの馬が1番良く見えました。
状態的にも良かったと思うしレース運びも悪くはありませんでしたが、勝ったタマモサポートにああいうレース運びをされてしまうと後ろからではちょっと届かないですね。

3着ファリダットは道中最後方から上がりはメンバー中唯一の33秒台の脚で追い込んできてはいますが、重賞ではここ3戦で2、2、3着と毎回同じようなレース展開で結局勝ちきれないというレースが続いています。
能力の高さは認めるんですがやっぱりこういう極端な展開では最後勝ちきるというところまでは行かないですね。

4着アドマイヤオーラは最後の直線ではいつもの切れがありませんでした。
これはやはり休み明けと58キロのハンデが影響したのかもしれない。
次走京都記念あたりを使ってくれたらもう一度期待してみたいですね。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。