prev04next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント

ここはあさひ馬券ということでサンライズバッカスを買います。
サクセスブロッケン、ヴァーミリアン、ワイルドワンダーとの4頭ボックスで。
 

先週コメントしたはずだと思ってたらコメントできてなかったorz

まぁスクリーンヒーローはまだ早いと思ってましたがw

◎ワイルドワンダー
○サクセスブロッケン
▲ヴァーミリアン
△フロストジャイアント、ティンカップチャリス、メイショウトウコン、カジノドライブ

堅実な馬だしワイルドワンダーは怖いと思うのですが…w
意外と人気なかったので本命です。
あとは実力馬2頭を抑えでb
 

>ジアースさん
サンライズバッカスは上位3頭とは離された4着という結果でしたが道中は後方の競馬から最後良く追い込んできてはいましたし、一応はこの馬の力は出せたかなという感じでしたね。
まだ先の話ですが、来年のフェブラリーSにでてきたらまた十分狙えそうですね。

>DACOLTさん
ワイルドワンダーはちょっといいところがありませんでしたね。
馬体重は-14キロと大きく減ってはいましたがいつも大体450キロ前後で走っている馬なのでそのあたりには特に問題は無かったと思います。
ただ、パドックで周回しているときに踏み込みが固いというか歩くリズムがあまり良くないように見えたのでもしかしたらどこか本調子ではないところが合ったのかもしれません。
 
コメントを投稿する


JCダート予想

◎ヴァーミリアン
○サクセスブロッケン
▲ブルーコンコルド
△サンライズバッカス、メイショウトウコン、カジノドライヴ、ワイルドワンダー

ここはヴァーミリアンとサクセスブロッケンの2強対決と見て良いでしょう。
◎ヴァーミリアンはここまで国内GⅠ6連勝中でそのどれもが圧勝という形で前走JBCクラシックも強い勝ち方でしたし、今回もまず連は外しません。
このレースと年末の東京大章典を勝てばGⅠ8勝の日本記録にもなります。
この馬なら来年1年走れば間違いなく記録更新するとは思いますが年内達成の可能性もかなり高そうですね。

○サクセスブロッケンは前走はスタートでの不利もあった中でもあれだけのレースをしたのを見て改めて能力を感じました。
今回は追いきりで坂路4F51,9秒という好時計をマークしているのを見ても、状態に関しては前走よりもかなり上積みが期待できます。
この出来の良さならもしかしたら逆転もあるかもしれない。

▲ブルーコンコルドはすでに8歳ですが前々走南部杯でGⅠ7勝目を上げたように能力的には衰えもありませんし、今回も流れ一つで上位に食い込んでくるだけの力は十分にあると思う。
前走JBCスプリントで道中の行きっぷりが良くなかったところは久々の1400mという距離が合わなかったりコースが合わなかったということは確かにいえるかもしれない。
昨年までの東京2100mだったら狙えませんが阪神の1800mならこの馬の力は出し切れるはず。


3連単15点
6→7⇔3,5,11,12,15
7→6→3,5,11,12,15



そのほかのレースでの注目馬はまず、阪神9R千両賞に出走するリーチザクラウン。
前走のあの勝ちっぷりからすると間違いなくG1級の力があると思うし、今後に向けてもここでは負けていられません。

もう1頭、中山9RクリスマスローズSには久しぶりにツルマルジャパンが出走します。
デビューから2連勝で向かえた前走小倉2歳Sでは前半飛ばしすぎて3着という結果でしたがこのレースは軽く勝っておきたいところ。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント

ここはあさひ馬券ということでサンライズバッカスを買います。
サクセスブロッケン、ヴァーミリアン、ワイルドワンダーとの4頭ボックスで。
 

先週コメントしたはずだと思ってたらコメントできてなかったorz

まぁスクリーンヒーローはまだ早いと思ってましたがw

◎ワイルドワンダー
○サクセスブロッケン
▲ヴァーミリアン
△フロストジャイアント、ティンカップチャリス、メイショウトウコン、カジノドライブ

堅実な馬だしワイルドワンダーは怖いと思うのですが…w
意外と人気なかったので本命です。
あとは実力馬2頭を抑えでb
 

>ジアースさん
サンライズバッカスは上位3頭とは離された4着という結果でしたが道中は後方の競馬から最後良く追い込んできてはいましたし、一応はこの馬の力は出せたかなという感じでしたね。
まだ先の話ですが、来年のフェブラリーSにでてきたらまた十分狙えそうですね。

>DACOLTさん
ワイルドワンダーはちょっといいところがありませんでしたね。
馬体重は-14キロと大きく減ってはいましたがいつも大体450キロ前後で走っている馬なのでそのあたりには特に問題は無かったと思います。
ただ、パドックで周回しているときに踏み込みが固いというか歩くリズムがあまり良くないように見えたのでもしかしたらどこか本調子ではないところが合ったのかもしれません。
 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。