prev08next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


京王杯2歳S結果

1着 ゲットフルマーク
2着△フィフスペトル
3着 エイシンタイガー
4着△トップカミング
5着◎ダブルレインボー
 :
8着○アイアンデューク
10着▲スパラート

14番人気ゲットフルマークの逃げ切り勝ち。
前走すずらん賞では逃げて6着という結果でしたが、今回はマイペースでいって最後まで脚色が衰えずにそのまま押し切りました。
1,21,6という時計も優秀で、先週のくるみ賞を2着に3馬身差で圧勝したストロングガルーダがマークたレコードと同タイム。
次走は朝日杯FSだとして、それほど人気にはなりそうにないタイプですが今回のようにマイペースでいければ意外としぶといかもしれない。

フィフスペトルとエイシンタイガーは最後2頭で競る形になりましたが最後は内のフィフスペトルがクビ差先着。
フィフスペトルは函館2歳S以来のレースで、パドックでは落ち着いている感じでしたがゲート入り前では少し発汗が目立っていて、レースでは少し行きたがるような面もあったように見えました。
それでも最後は伸びて来るところはやはり力があります。
エイシンタイガーは前走増えた馬体が今回は-8キロと絞れていて状態も良くなっていたんだと思う。

5着◎ダブルレインボーは位置取りが後ろ過ぎでした。
メンバー中最速の33,4秒の上がりで追い込んできてはいましたがあの位置からではさすがに届かないですね。
○アイアンデュークも後方から伸びずに8着。
今の府中コースはBコースの3週目で見た目には内側が大分傷んでいるように見えるんですが時計も早くて前にいった馬がなかなか止まらないんですよね。
10Rの山中湖特別を勝ったマイネルファルケも1,32,8という好時計での逃げ切り勝ちでしたし、これを考えると後方からの馬には厳しかったのかもしれない。


東京8R500万下勝ちのジャンバルジャンは8ヶ月ぶりのレースでしたが2着の1,7秒差をつける圧勝。
昨年から注目していた馬で、今回久しぶりのレースという事でどんな走りをするのか注目していたんですがやはりこの馬相当力ありますね。
終始楽な手ごたえで最後押さえる余裕がありながらの圧勝ですしこれから先もかなり期待できそう。

京都3R2歳未勝利戦勝ちのブエナビスタはアドマイヤオーラ、アドマイヤジャパンの半妹ということでデビュー前から注目を集めていた馬ですが、ハイレベルな新馬戦ではアンライバルドの3着でしたが2戦目のこのレースで順当に勝ちあがりました。
1,34,9という時計は5Rの新馬戦を2,2秒上回っているようにかなり優秀。
来年の牝馬クラシック路線の有力馬になりそうですね。

スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。