prev06next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント

スクリーンヒーロー、マンハッタンスカイがよさげ。
4-2,3,8,10,11,12,14,16
2-8

ハンデ戦なので手広く買ってみました。
 

スクリーンヒーローはハンデに恵まれた事もあって強かったですね。
馬連で15倍、3連単でもちょうど100倍程度とハンデ戦にしては固い結果でしたが当たればよしw

 
コメントを投稿する


アルゼンチン共和国杯&ファンタジー予想

・アルゼンチン共和国杯
◎ジャガーメイル
○スクリーンヒーロー
▲アルナスライン
△トウショウシロッコ、エアジパング、ダンスアジョイ、メイショウカチドキ


◎ジャガーメイルは現在3連勝中、土曜の武蔵野Sでも3連勝中だったキクノサリーレが勝ちましたがこの馬にも期待します。
3走前の陣馬sから全て東京コースの2400mという条件を走っての3連勝。
いかにもジャングルポケット産句らしく東京コースは得意でそのレース内容もとても良く、前走オクトーバーSの走りを見てもかなり切れる脚を持っていますし重賞クラスでも十分通用するだけの力はあります。
初重賞で56キロの斤量はトウショウシロッコやマキハタサイボーグ、マンハッタンスカイといったこれまで重賞でも好走した経験のある馬たちと同じという事で、1キロくらいは余計に背負わされた感はありますが何とかこなしてくれるはず。

○スクリーンヒーローは3歳時にはラジN賞2着、セントライト記念3着という実績もありますし、骨折の影響で1年のブランクがあったものの復帰してからも3戦して1勝2着2回という安定感したレース振り。
前走オクトーバーsではジャガーメイルに鼻差2着でしたが、今回はそのときから斤量3キロ減の53キロというのも魅力。

▲アルナスラインは前走京都大章典では力を出せずに終わってしまい、不完全燃焼といった感じでしたが今回はJCを目指すためにも絶対に負けられないところ。
東京コースは得意で春のメトロポリタンSでは2400mを2,23,5という好時計で2着に6馬身差をつけ圧勝し、今回と同条件の目黒記念では58キロの斤量を背負いながら2着。
そのときの相手がホクトスルタン、ロックドゥカンブ、アイポッパーといった今回以上にレベルが高かったという事を考えると今回も圧勝しても全くおかしくはありません。
ただ、このレースはデータ的にトップハンデの馬の成績があまり良くないという点で少し評価を下げました。

△はかなり悩みますが、まずトウショウシロッコはここ最近の安定したレース振りと東京コースは3戦して全て3着以内という相性のよさを買います。
昨年4着のダンスアジョイ、前走札幌日経OPでスクリーンヒーローと差のない競馬をしたエアジパング、さらに前走京都大章典で最速の上がりで4着の入ったメイショウカチドキまでを押さえておきます。


・ファンタジーS
◎ワイドサファイア
○ナムラミーティア
▲アディアフォーン
△コウエイハート、プレザントブリーズ,メイクデュース

過去何頭ものGⅠ馬を出しているという事で注目のレースですが今年も今後がかなり楽しみな馬が出てきました。
前日オッズで1番人気となっているワイドサファイアから素直に狙って見ます。
今年デビューした牝馬の中でもトップクラスの素質を持った馬で新馬戦の勝ちっぷりもよかった。
鞍上の福永騎手はこのレースをプリモディーネ、ピースオブワールド、ラインクラフトの3頭で勝っていますがその3頭が後にGⅠを勝っているように今回もこの馬絵ここをキッチリ勝って次走阪神JFや来年のクラシックへつなげていきたいところ。

そのほかはそれほど差は無さそうなのでとりあえず5頭を上げておきます。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント

スクリーンヒーロー、マンハッタンスカイがよさげ。
4-2,3,8,10,11,12,14,16
2-8

ハンデ戦なので手広く買ってみました。
 

スクリーンヒーローはハンデに恵まれた事もあって強かったですね。
馬連で15倍、3連単でもちょうど100倍程度とハンデ戦にしては固い結果でしたが当たればよしw

 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。