prev04next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント

今週からちょっと忙しくなるので予想だけにします。すいません。(ブリガディアジェラードには反応しましたがw

新潟2歳S
◎セイウンワンダー
○ダイワバーガンディ
▲ストロングガルーダ
△ガンズオブナバロン、スカノメダリスト

小倉2歳S
◎ツルマルジャパン
○クリノスレンダー
▲メイクデュース
△ヒットヒットヒット、デグラーティア
 

セイウンワンダーは強かったですね!
最後方からあそこまで大外にもち出した岩田騎手の乗り方も上手かったw
他の馬はあの馬場ですから惨敗でもちょっと仕方ないところはあります。

小倉2歳Sのデグラーティアは鞍上の浜中騎手のレース運びも上手かった。
2年目で重賞初制覇。
今年は勝ち星も順調に伸ばしてきていますしこの先の活躍も期待できる騎手だと思います。
デグラーティアとのコンビでこの先も頑張ってもらいたいですねw

 

セイウンワンダーがきれいに差し切りましたw大外を最後方から直線で追い上げてきたのですが不良馬場もなんのそのって感じで最後まで脚色衰えなかったですね。やっぱり強かったかって感じです。

2着には最低人気のツクバホクトオー。…2歳重賞で好走してもほとんど将来好走してくる馬は少ないので今後もノーマークにするとは思いますが…なんできたんだろう?展開、馬場コンディションとかから有利に働いたとしか考えられない…

3着にはバンガロール。前にいた馬では一番上位の着順となりました。正直ツクバホクトオーよりかこっちの方が見せ場はありましたね。そういう意味では5着のカヴァリエも頑張った部類でしょう。

○のダイワバーガンディの敗因は完全に馬場が悪かったせい。道悪が苦手だなぁとレースからうかがえる感じでジョッキーも苦労してましたが…伸びずに惨敗。

▲のストロングガルーダはくるかな?と思ったんですが最後に力尽きて7着。馬場が悪くて力がいったことも影響して最後失速したんだと思います。今回は馬場に泣きましたね;;

次は小倉ですが…

勝ったのは△のデグラーティア。好スタート、大外を活かして前を見る競馬。まさに思い通りの競馬ができたのではないのでしょうかw最後の伸び足もよかったし、見事でした。

2着には連闘のコウエイハート。確かに先週オープンレース勝ったとはいえ九州産馬限定ですしここで好走するかなぁ?とは思いきりましたが…読みが甘かったですね。うまい競馬をされました。

3着に◎のツルマルジャパン。今までのように好スタートを切れなかったんですが、スピードの違いで先頭に。ただ…少し速すぎました。武がもう少し止めてれば勝てたかもしれませんが…これは仕方ないですね。今までこういう感じで勝ってきたので・・・才能だけでは勝てないのが競馬です。

○のクリノスレンダー…ぶっちぎりの最下位…直線入る前にはもう馬群から離されてましたし…これはもうどうしようもありません。言い訳不可。何か故障とかしてるわけでもなさそうですし・・・馬にやる気がなかったとしかおもえませんね。

▲のメイクデュースも結局大敗。ツルマルジャパンの後ろにいてこれだけ離されたということはそれだけツルマルジャパンと差があるということでしょう。変わり身なければ苦しいですね。

って感じでした。浜中騎手には今後がんばってもらいたいです。
 
コメントを投稿する


新潟2歳S&小倉2歳S予想

・新潟2歳S
◎マッハヴェロシティ
○ゴールドスパークル
▲セイウンワンダー
△マイネルウェイヴ、バンガロール、ガンズオブナバロン

◎マッハヴェロシティは新馬戦でガンズオブナバロンを下したわりには単勝9倍台とそれほど人気がないので逆この馬から狙ってみたい。
新馬戦ではいくらスローペースだったとはいっても上がり33,1秒という時計は中々出せるものではないですし、それに今回はその時よりも上積みも期待できます。
展開的にみてもスローで上がりの競馬になりそうですしある程度好位につけて競馬が出来れば勝つチャンスはあります。

○ゴールドスパークルは新馬戦では重馬場ながら上がり33,9秒で後方から一気に差し切った走りを評価したい。
今回も後方からの競馬になりそうで流れが向くかどうかは微妙ですが直線を向いて外へもち出してからの末脚に期待したい。

▲セイウンワンダーは新馬戦では小倉2歳Sでも圧倒的1番人気に支持されているツルマルジャパンの2着でしたが2戦目は2着に6馬身差の圧勝でその時の時計的にも優秀。
初の新潟コースという点がどう出るかがポイント。


・小倉2歳S
◎ツルマルジャパン
○エリモプリンセス
▲デグラーティア
△メイクディース、エーシンワンダーズ、マルカゼウス

◎ツルマルジャパンはここまで2戦2勝、距離はデビュー戦のマイルから前走1400m、そして今回1200mと、距離を序々に伸ばしていく馬はいますが逆にこの馬のように距離を短縮してくる馬というのも珍しいですね。
ただ、スピードの絶対値でいえばこの馬が抜けていると思うので初の1200mも問題ないでしょう。
後は、最内枠という事でスタートさえ五分に出られれば勝てます。

○エリモプリンセスは新馬戦では時計自体は平凡でしたが2着のは3馬身半差の完勝。
今回どれだけ時計を詰められるかがポイントになりそう。
函館2歳を勝ったフィフスペトルと同じキングカメハメハ産句という点でも注目したい。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント

今週からちょっと忙しくなるので予想だけにします。すいません。(ブリガディアジェラードには反応しましたがw

新潟2歳S
◎セイウンワンダー
○ダイワバーガンディ
▲ストロングガルーダ
△ガンズオブナバロン、スカノメダリスト

小倉2歳S
◎ツルマルジャパン
○クリノスレンダー
▲メイクデュース
△ヒットヒットヒット、デグラーティア
 

セイウンワンダーは強かったですね!
最後方からあそこまで大外にもち出した岩田騎手の乗り方も上手かったw
他の馬はあの馬場ですから惨敗でもちょっと仕方ないところはあります。

小倉2歳Sのデグラーティアは鞍上の浜中騎手のレース運びも上手かった。
2年目で重賞初制覇。
今年は勝ち星も順調に伸ばしてきていますしこの先の活躍も期待できる騎手だと思います。
デグラーティアとのコンビでこの先も頑張ってもらいたいですねw

 

セイウンワンダーがきれいに差し切りましたw大外を最後方から直線で追い上げてきたのですが不良馬場もなんのそのって感じで最後まで脚色衰えなかったですね。やっぱり強かったかって感じです。

2着には最低人気のツクバホクトオー。…2歳重賞で好走してもほとんど将来好走してくる馬は少ないので今後もノーマークにするとは思いますが…なんできたんだろう?展開、馬場コンディションとかから有利に働いたとしか考えられない…

3着にはバンガロール。前にいた馬では一番上位の着順となりました。正直ツクバホクトオーよりかこっちの方が見せ場はありましたね。そういう意味では5着のカヴァリエも頑張った部類でしょう。

○のダイワバーガンディの敗因は完全に馬場が悪かったせい。道悪が苦手だなぁとレースからうかがえる感じでジョッキーも苦労してましたが…伸びずに惨敗。

▲のストロングガルーダはくるかな?と思ったんですが最後に力尽きて7着。馬場が悪くて力がいったことも影響して最後失速したんだと思います。今回は馬場に泣きましたね;;

次は小倉ですが…

勝ったのは△のデグラーティア。好スタート、大外を活かして前を見る競馬。まさに思い通りの競馬ができたのではないのでしょうかw最後の伸び足もよかったし、見事でした。

2着には連闘のコウエイハート。確かに先週オープンレース勝ったとはいえ九州産馬限定ですしここで好走するかなぁ?とは思いきりましたが…読みが甘かったですね。うまい競馬をされました。

3着に◎のツルマルジャパン。今までのように好スタートを切れなかったんですが、スピードの違いで先頭に。ただ…少し速すぎました。武がもう少し止めてれば勝てたかもしれませんが…これは仕方ないですね。今までこういう感じで勝ってきたので・・・才能だけでは勝てないのが競馬です。

○のクリノスレンダー…ぶっちぎりの最下位…直線入る前にはもう馬群から離されてましたし…これはもうどうしようもありません。言い訳不可。何か故障とかしてるわけでもなさそうですし・・・馬にやる気がなかったとしかおもえませんね。

▲のメイクデュースも結局大敗。ツルマルジャパンの後ろにいてこれだけ離されたということはそれだけツルマルジャパンと差があるということでしょう。変わり身なければ苦しいですね。

って感じでした。浜中騎手には今後がんばってもらいたいです。
 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。