prev03next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-

プロフィール

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント

◎ロックドゥカンプ
○メイショウサムソン
▲ドリームパスポート
△アサクサキングス、アルナスライン、エイシンデピュティ

今回の夢はカワカミプリンセスだったのに…残念です;;
仕方なくロックドゥカンプ本命ですw南半球生まれということで半年遅く生まれたということで日本ならば4歳になったばっかと考えられます。キャリア的にも成長著しいはず。サムソンを倒せる能力が一番あるのはこの馬でしょうw

サムソンは確かに調子がよさそう。でもやはり勝ちきれるかと言われたら少し疑問が残るところ。惨敗もある可能性ありと考えて対抗まで。

ドリームパスポートは復活してほしい一頭。前走は輸送に問題があって度外視。3歳時の力が戻ってきたような気もしなくもない…という願いだけですが、頑張ってほしいですねw

4歳馬が強いということで、人気上位2頭を抑えに。そして宝塚記念は逃げきりが結構あるレース。今回はエイシンデピュティが逃げそうw問題は騎手が内田さんに乗り替わってどうかなって思いましたが、雨が降ってこういう馬場の逃げは地方でよく知っているはず。今回は怖いなと思い抑えにいれときました。

買い目は三連単で2‐8‐4、9、10、11
        8‐2‐4、9、10、11の8点でw 
 

カワカミプリンセスは本当に残念でしたけど筋肉痛という事なので秋の復活に期待しましょう。
昨年の秋華賞以降は勝ち星がありませんが元々力はある馬だし状態さえ戻ればG1制覇も十分可能です。
まだ先の話ですが秋の目標はエリザベス女王杯だと思うのでそこでダイワスカーレット、ベッラレイアあたりとさらに3歳馬がそろえばかなり好メンバーになるだろうし楽しみですね。
ロックドゥカンブは故障してしまったようで、12着という結果ものもまあ仕方ないですね。
左後繋靭帯断裂っていうのはちょっと聞いた事はないんですがかなり重傷なようで今後もどうなるのかちょっとまだ分かりません。
道悪もこなせる馬だし故障が無かったらもっとやれたはず。
ドリームパスポートは今回は馬体も増えていて良くみえたし、レースでは4コーナーでそとから来たときの勢いは良かったんですけどその後伸びなかったなあ。
今年の4歳勢は全く駄目でしたね。
追いきりをみた時にからアルナスライン、ロックドゥカンブは何かちょっと怪しい気配がしたんですが結果を見るとやっぱりそうだったのかなっていう感じはします。
でも、まさかアドマイヤオーラがしんがり負けするとは思いませんでしたけどw
確かにエイシンデピュティは馬場も向いたしそれに内田騎手も上手く乗りました。
今日のjと謡を見て2、,3着ならあるかと思いましたがそのまま逃げ切るとは思いませんでした。
 
コメントを投稿する


宝塚記念予想

◎メイショウサムソン
○アサクサキングス
▲アドマイヤオーラ
△ドリームパスポート、エアシェイディ

◎メイショウサムソンは状態に関しては全く不安なし、先週そして今週と追い切りの動きもとてもよく、前走以上のできであるのは間違いありません。
相手を見てもかなり手薄なメンバー構成。
このレースは過去10年で4歳馬が8勝と圧倒的な強さを誇っていますが、前走天皇賞も同じく過去10年で8勝していて、結果的には5歳のアドマイヤジュピタとサムソンのワンツーで3,4着に4歳馬のアサクサキングスとホクトスルタンだったのをみても今年は5歳馬>4歳馬という形だと思います。
もしアドマイヤジュピタ、マツリダゴッホの2頭が出ていたら5歳馬で上位独占してもおかしくなかっただろうし、その2頭がいないとなればここではサムソンの敵はいません。

馬場状態に関しても問題なし。
明日は雨の予報で降り方次第ではかなり馬場が悪化すると思われますが、昨年のこのレースも重に近いやや重といった感じで状態としてはよくありませんでした。がそれでもアレだけの走りをしたのだから十分にこなせます。

サムソン自信には全く不安はありませんが、それでも敢えて不安要素を挙げるとしたら鞍上の武豊騎手でしょう。
これまでも何度か同じことをいいましたが、今年の武騎手はリーディングではトップを独走してはいますが重賞に限っていえばここまでわずか2勝。
有力馬にも多く騎乗しているにもかかわらず2勝しかしていないというのはやはり物足りないですね。
2,3着はあっても勝ちきれないレースが多い。
でも、今回このレースは武騎手としては絶対に負けられないでしょう。
インタビューでも”後が無い気持ちで乗りたい"というようなことをいっていましたが、本当にもしここで負けたらサムソンから降りるくらいの気持ちで乗ってもらわないと困ります。
個人的には鞍上が武騎手であることに関しては昨年の秋天以降今でも納得してはいないんですが、今回は武騎手の意気込みを買って応援したい。
この先には凱旋門賞が待っているとはいっても今年は勝つのが条件、多分2着だったら行けないと思うし。

○アサクサキングスは4歳勢4頭の中では最上位とみます。
この馬もサムソンと同様追い切りの動きはとてもよく見えたので状態はかなり良さそう。
前走天皇賞では上位2頭には突き放されてしまったものの正攻法の競馬で力のあるところは見せました。
昨年の菊花賞馬、同じ4歳馬には負けられない。

▲アドマイヤオーラは前走金鯱賞は6着でしたが、このときはドバイ帰りというのがやはり影響したんだと思う。。
今回の追いきりではラスト1ハロンだけビッシリと追っただけでしたがかなり切れるところも見せたように状態は前走以上。
鞍上のアンカツは今年のG1の成績はもう一つでしたが今回はやってくれるはず。
ただ、切れるタイプであるだけに馬場が悪化するのはちょっとよくないかもしれないですね。

△ドリームパスポートは前走天皇賞では長時間の輸送の影響があったということなので前走は度外視してもう一度期待してみたい。
鞍上が蛯名騎手に乗り変わったこともプラスになるかもしれない。
1週前の追い切りの動きはいまいちでしたが、今週は少し頭の高い走りという印象はありましたが動き自体は決して悪くなかった。
レース当日、プラス体重で出て来てさらにパドックでもキビキビとした動きをしていたら走ってくれるはずです。

△エアシェイディは追い切りの動きもよくて、休み明けだった前走よりも上積みはあります。
その前走安田記念ではテンションが高くレースでも展開が向きませんでしたが、それでも最後4着まで来た走りは悪くなかった。
問題は輸送ですね。
昨年のマイラーズcで阪神似輸送した時には馬体が-18キロと大きく減ってしまいレースは惨敗。
今回もどうなるかは分からないので当日も馬体重とパドックでしっかりチェックしてから最終的な判断をしたい。

逃げ馬不在のメンバー構成で展開が向きそうなエイシンデピュティは追い切りの動きま軽すぎるようなきがします。
アルナスラインも動きはそれほどよくないですね。
ロックドゥカンブも含めてこの3頭は今の段階では印はつけませんが当日のパドックを見てから最終的な判断します。


一応買い目を上げておくと、
3連単1着軸固定
2→6,11⇔6,10,11,14
の12点。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント

◎ロックドゥカンプ
○メイショウサムソン
▲ドリームパスポート
△アサクサキングス、アルナスライン、エイシンデピュティ

今回の夢はカワカミプリンセスだったのに…残念です;;
仕方なくロックドゥカンプ本命ですw南半球生まれということで半年遅く生まれたということで日本ならば4歳になったばっかと考えられます。キャリア的にも成長著しいはず。サムソンを倒せる能力が一番あるのはこの馬でしょうw

サムソンは確かに調子がよさそう。でもやはり勝ちきれるかと言われたら少し疑問が残るところ。惨敗もある可能性ありと考えて対抗まで。

ドリームパスポートは復活してほしい一頭。前走は輸送に問題があって度外視。3歳時の力が戻ってきたような気もしなくもない…という願いだけですが、頑張ってほしいですねw

4歳馬が強いということで、人気上位2頭を抑えに。そして宝塚記念は逃げきりが結構あるレース。今回はエイシンデピュティが逃げそうw問題は騎手が内田さんに乗り替わってどうかなって思いましたが、雨が降ってこういう馬場の逃げは地方でよく知っているはず。今回は怖いなと思い抑えにいれときました。

買い目は三連単で2‐8‐4、9、10、11
        8‐2‐4、9、10、11の8点でw 
 

カワカミプリンセスは本当に残念でしたけど筋肉痛という事なので秋の復活に期待しましょう。
昨年の秋華賞以降は勝ち星がありませんが元々力はある馬だし状態さえ戻ればG1制覇も十分可能です。
まだ先の話ですが秋の目標はエリザベス女王杯だと思うのでそこでダイワスカーレット、ベッラレイアあたりとさらに3歳馬がそろえばかなり好メンバーになるだろうし楽しみですね。
ロックドゥカンブは故障してしまったようで、12着という結果ものもまあ仕方ないですね。
左後繋靭帯断裂っていうのはちょっと聞いた事はないんですがかなり重傷なようで今後もどうなるのかちょっとまだ分かりません。
道悪もこなせる馬だし故障が無かったらもっとやれたはず。
ドリームパスポートは今回は馬体も増えていて良くみえたし、レースでは4コーナーでそとから来たときの勢いは良かったんですけどその後伸びなかったなあ。
今年の4歳勢は全く駄目でしたね。
追いきりをみた時にからアルナスライン、ロックドゥカンブは何かちょっと怪しい気配がしたんですが結果を見るとやっぱりそうだったのかなっていう感じはします。
でも、まさかアドマイヤオーラがしんがり負けするとは思いませんでしたけどw
確かにエイシンデピュティは馬場も向いたしそれに内田騎手も上手く乗りました。
今日のjと謡を見て2、,3着ならあるかと思いましたがそのまま逃げ切るとは思いませんでした。
 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。