prev06next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント

エプソムカップはサンライズマックスが最後交わしましたね。順調に成長してきてこのレース以降が楽しみになるレースぶりでした。秋にはG1戦線に入ってきてもおかしくないかもですねw
ヒカルオオゾラはかかりましたが最後まで粘りましたねwう~ん…今回は前粘りかと思いましたが・・・展開と長い直線を甘く見てましたね。
3着グラスボンバーは久しぶりの好走w1800は短いとも思って外したんですが・・・地力はあるのかなぁw
ショウワモダンは途中までがんばりましたが・・・やはりスピードのなさが出てしまいました。時計が遅くなる馬場では勝てると思うんですがねぇw
ファストロックは…見せ場なし;;位置どりは悪くなかったけど…どうだったんだろう?

CBC賞はスリープレスナイトが圧勝でしたねwダートでは強いと思ってましたが芝でも強かったですね。スピニングノアールは2着までよく追い込んできました。
中京は今は最後にガラってかわるのかなぁと思いましたが、あれだけスローではさすがに前のこりですね。難しいですねやっぱw
 

サンライズマックスはどうだろう?
確かに重賞これで2勝目ですがまだGⅠレベルとなると厳しいんじゃないかなあ。
この後は休養して秋に備えるようですが、たとえば天皇賞を目指すとして、アドマイヤジュピタ、ウォッカ、ディープスカイあたりの今年の春G1の勝ち馬から同じ4歳牡馬でいえばアドマイヤオーラ、アルナスライン、ホクトスルタンもいるし、このあたりの馬に比べるとまだ足りないような感じはあります。
それなら2着のヒカルオオゾラの方が可能性はありますね。
折り合いさえ付けば今回のレースもまず間違いなく勝っていただろうし、天皇賞よりはマイルCS向きのような気もしますが期待はできます。
ファストロックは確か鞍上のアンカツのコメントで他の馬に挟まれて走る気をなくしたとか何とかいっていたような。
この馬は次走もう一回注意しておいた方がいいですね。




 
コメントを投稿する


エプソムC&CBC賞結果

エプソムCはどの馬が勝つかというよりヒカルオオゾラがどんな競馬をするのかに注目していたんです道中少し行きたがっていたのが響いたのか結局2着。
スタートよく出て道中3,4番手、あの位置でしっかり折り合えていれば問題なく勝てたレースでした。
それが、4コーナーあたりでは早くも先頭に立ってしまい、直線を向いてからもよく粘っていたんですけどサンライズマックスに差されて最後は何とか2着を確保したという感じでした。
もう少し前が引っ張っていってくれたら良かったんですけどこのメンバーだと仕方ないかなあ。
鞍上の武騎手は今日の3Rで3100勝を達成したんですが重賞だとどうしても勝てないですね。
次走秋山騎手だったら本命、武騎手なら対抗以下で狙います。

勝ったサンライズマックスは道中中段あたりで上手く折り合いも付いていたし直線を向いてからの伸びもなかなか良かった。
今後のローテがどうなるのか分かりませんがサマー2000シリーズに参戦してもいいところ行くと思う。

CBC賞を勝ったスリープレスナイトは強いですね。
デビューから2戦芝を使ってそれ以降ずっとダートを走っていて今回が久しぶりの芝でのレースでしたが、道中逃げるウェスタンビーナスを見る形で2番て追走。
4コーナーあたりでも手ごたえにはかなり余裕もあったしあの位置取りで33,8秒の上がりを使えるんだからかなり力はあります。
この先昨年のサンアディユ並の活躍も出来そう。

◎カノヤザクラはスタートでの出遅れが響きました。
最後は内からよく伸びていただけに五分のスタートが切れていたら十分勝ち負けにはなっていたと思う。
次走もう一度期待してみたい。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント

エプソムカップはサンライズマックスが最後交わしましたね。順調に成長してきてこのレース以降が楽しみになるレースぶりでした。秋にはG1戦線に入ってきてもおかしくないかもですねw
ヒカルオオゾラはかかりましたが最後まで粘りましたねwう~ん…今回は前粘りかと思いましたが・・・展開と長い直線を甘く見てましたね。
3着グラスボンバーは久しぶりの好走w1800は短いとも思って外したんですが・・・地力はあるのかなぁw
ショウワモダンは途中までがんばりましたが・・・やはりスピードのなさが出てしまいました。時計が遅くなる馬場では勝てると思うんですがねぇw
ファストロックは…見せ場なし;;位置どりは悪くなかったけど…どうだったんだろう?

CBC賞はスリープレスナイトが圧勝でしたねwダートでは強いと思ってましたが芝でも強かったですね。スピニングノアールは2着までよく追い込んできました。
中京は今は最後にガラってかわるのかなぁと思いましたが、あれだけスローではさすがに前のこりですね。難しいですねやっぱw
 

サンライズマックスはどうだろう?
確かに重賞これで2勝目ですがまだGⅠレベルとなると厳しいんじゃないかなあ。
この後は休養して秋に備えるようですが、たとえば天皇賞を目指すとして、アドマイヤジュピタ、ウォッカ、ディープスカイあたりの今年の春G1の勝ち馬から同じ4歳牡馬でいえばアドマイヤオーラ、アルナスライン、ホクトスルタンもいるし、このあたりの馬に比べるとまだ足りないような感じはあります。
それなら2着のヒカルオオゾラの方が可能性はありますね。
折り合いさえ付けば今回のレースもまず間違いなく勝っていただろうし、天皇賞よりはマイルCS向きのような気もしますが期待はできます。
ファストロックは確か鞍上のアンカツのコメントで他の馬に挟まれて走る気をなくしたとか何とかいっていたような。
この馬は次走もう一回注意しておいた方がいいですね。




 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。