prev08next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


6連敗で-45000円。
日経新春杯の46万馬券は惜しかったんだけどなあ。

日経新春杯のテイエムプリキュアは12番人気と低人気ながら3着、久しぶりにいい競馬でしたね。
前走の走りや追い切りの動きから今回は期待してはいたんですがその期待以上の走りで、最後の直線あたりではGⅠ並にアツくなりました!
道中3,4番手で1000m通過が60,7秒の平均ペース、そこから徐々にポジションを上げていって残り800mあたりで先頭にたち、最後の直線ではアドマイヤモナークとダークメッセージには交わされたもののこのメンバーで3着なら十分評価できます。
この走りなら次も期待!
ローテーション的には2月9日の小倉大章典あたりになりそう。
ハンデ52キロくらいまでで先行できそうなメンバーならまたチャンスはあるかも。

それでも、予想は1着○アドマイヤモナーク、2着▲ダークメッセージ、3着△テイエムプリキュアと
やっぱりここでも◎アドマイヤジュピタが来てくれない。
アドマイヤジュピタは馬体重+16キロっていうのはさすがに増えすぎでしょう。
有馬自重して間隔をあけたのが逆にマイナスになったのかなあ。
馬体重見てからの予想ならこの馬の評価を下げて46万馬券も十分取れてただけにすごいもったいない気はしますがこれは仕方ないですね。

京成杯のマイネルチャールズは最後の直線では馬群の狭いところを突き抜けてくる強い勝ち方で、これは皐月賞でも期待できそうですね。
2着ベンチャーナインは新馬戦を33,4秒の上がりで勝って前走東スポ杯2歳Sでも6着でしたが最速の上がりを使っていたので気にはなっていたんですが印は回りませんでした。
3着のアイティトップ4着のリトルアマポーラあたりも走りは悪くない。
特にリトルアマポーラは牝馬同士ならこの先もかなり期待できます。


来週のAJC杯はドリームパスポートが出走するというのを聞いた時から迷わずこの馬本命と決めていました。前走有馬では落馬寸前のアクシデントがありながら6着と復調した感があったし、力を出せる状態であれば過去の実績からもこのメンバーの中ではこの馬が抜けてます。
相手には万葉S勝ちのトウカイトリック、中山金杯組のエアシェイディ、メイショウレガーロ、シルクネクサスあたりを狙ってみます。

平安Sはかなりいいメンバーがそろってますね。
JCダート上位のフィールドルージュ、サンライズバッカス、メイショウトウコン、集まってきた感があります。
この中では昨年このレースを勝ったメイショウトウコンかなあ。
この馬は展開がハマればホントに強い勝ち方するし連覇っていう可能性も十分ありそう。

フェブラリーSっていえばダイワスカーレットも出てくるようなこといってましたがどうなんだろうこれは?
ここまで全て芝を使ってきて9戦6勝2着3回と一度も連を外すことなくほぼパーフェクトといっていい結果を残してきたのにここでわざわざダートを使ってくる意味が本当にあるのかなあ。
ドバイの前に一度使っておきたいっていうのはもちろんあると思うし陣営も出すからにはダートでもやれると考えているんだろうけど期待よりは不安の方が大きいです。
まだ現時点では本当にでてくるのかどうかは分かりませんがもしでてきたとしても本命には出来ない。
△か、よくても▲くらいまでしかつけられないですね。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。