prev03next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


まずは2点

・前々日オッズ上位5頭
フサイチホウオー   1.3
ヴィクトリー      11.4
アドマイヤオーラ   14.9
ウォッカ        16.6
ゴールデンダリア   18.6

フサイチホウオーはちょっと人気になりすぎてますけどこれはあくまでも前々日オッズですから最終的には2倍台前半ってところか妥当でしょう。
あとはヴィクトリーが5~6倍、アドマイヤオーラとウォッカが10倍前後くらいになるか。


昨日は皐月賞組3頭での組み合わせというところまでだったのでその続きです。
今年の出走馬の中で前走が皐月賞だったのはフサイチホウオーを除いて6頭。
皐月賞で2桁着順からまき返した馬はいないのでナムラマースとフライングアップルを切ると残りはアドマイヤオーラ、ヴィクトリー、サンツェペリン、ドリームジャーニーの4頭。
さらに、朝日杯を勝った馬は6頭出走して5着が最高なのでドリームジャーニーも切ることにして残り3頭。
さらにもう1頭切るとしたらアドマイヤオーラかな。皐月賞4着馬はダービーでは3着が一度あるだけなので。

結局、残ったのは皐月賞1,2着のヴィクトリーとサンツェペリンの2頭で、フサイチホウオーを入れると皐月賞1~3着という事になりました。
順当といえば順当な感じですけどサンツェペリンが9番人気と評価が低いのでこれでも結構つきますね。
買い目でいうとフサイチホウオー1着固定の3連単2点で、前々日オッズでは2着がヴィクトリーだと110.0倍、サンツェペリンが2着で159.2倍つきます。
この3頭で決まるとしたら問題は道中のペースしだいか。
先週のオークスの時計をみるとダービーもかなり早くなりそうですが前半1000mを60秒台後半くらいに落とせれば十分チャンスはあります。
ヴィクトリーはペースどうこうというよりも気分よく走らせることの方が重要なのでもし皐月賞同様に外から行くとしたらそれほど遅くはならないと思うけど、ヴィクトリーが折り合いついてサンツェペリンがレースを引っ張るような展開になると、サンツェペリンは押さえの利くタイプなので程度ペースは落ち着くんじゃないかなあ。
皐月賞のような展開にはならないだろうと考える人のほうが多いと思うんですが他に絡んでくる馬もいなさそうだし、意外にペースがゆるくなって前残りの競馬になるってことも考えられます。

以上データからは、今年のダービーはフサイチホウオー1着固定でヴィクトリーとサンツェペリン相手の3連単2点で勝負します。



・金鯱賞
◎ローゼンクロイツ
○スウィフトカレント
▲ヴィータローザ
△アドマイヤメイン

このレースは5年連続で1番人気が連対中で今年は今のところアドマイヤメインが1番人気になってますが、この馬の評価はちょっと下げたいですね。
アドマイヤメインは飛びが大きな馬で小回りの中京は合わないって確か去年の神戸新聞杯のときに言ったような。
それに休み明けという点からも割り引いて△まで。
ローゼンクロイツは前走の勝ちっぷりを見る限りここでは連は外さない。

土曜は中京10Rの白百合Sにも注目。
オースミダイドウの能力が高い事は分かりますが58キロっていう斤量を考えるとメイショウレガーロの方を本命。

スポンサーサイト
 
拍手する
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。