prev09next
sunmontuewedthufrisat
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント

はじめまして^^

私の「競馬の投資◆旬なニュース」サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/uki0704s001/archives/50089976.html
です。
 
コメントを投稿する


1ファンとしては・・・

グレンラガンの一連の件に関しては取締役の辞任という形で一応の決着はついたようですが、そんな事はどうでもいいんだ。
ガイナックスの社内の事情になんて興味は無いですし、どんな社員がいてその社員がどんな考えを持ってるかなんて全く興味無いですし、どんな事を言ったってそんな事は全く構わないんですよ、しっかりプロとしての仕事さえしてくれれば。
グレンラガンは大きな可能性を持った作品なのは確かだし、1ファンとしてこれからも応援していきます。
という事でヨーコとキヤル。
7.png

16kluj.png






ウォッカはオークスでは無くてダービーに挑戦するみたいですね。
桜花賞の結果次第ではダービー参戦もありえるといってましたがそれが2着という結果で次は当然オークスへ行くと思ってたんですけど。
オーナーの意向もあったようですけど最終的には角居調教師が””夢を追いかけたい”ということでダービー挑戦を決めたようです。
さすが世界の角居調教師!ウォッカが他厩舎の馬だったら間違いなくオークス行ってますよ。
牡馬相手にどの程度やれるかはわかりませんがかなり盛り上がる事は間違い無さそうですね。

そうなると、オークスはダイワスカーレットとベッラレイアの2頭の対決という形になりそう。
桜花賞とフローラS を見る限りこの2頭が抜けてるのは明らかだから問題は3着争いか。
その3着争いに絡んで来そうなのは、今のところ桜花賞組のカタマチボタンとローブデコルテ、それにフローラS組のミンティエアーの3頭くらいかな。
後は今週のスイートピーSからどんな馬が出てくるかですが、去年はこのレースからカワカミプリンセスがオークスも制したので今年も勝ち馬には注目しておきいたほうがよさそうですね。
登録場の中ではトウカイオスカーとダノンフローラが良さそうですがもう1頭、ハロースピードをここでもう一度狙ってみたい。
前走NZTは7着でしたが直線ではいい脚使ってましたし、牝馬同士で直線の長い東京コースであればここでも力は上だと思います。


・青葉賞
昨年はアドマイヤメインがここを勝ってダービーで2着、その前にもゼンノロブロイ、シンボリクリスエスといった馬がダービーでも好走してるので今年のこのレースの勝ち馬にはダービーでも期待したい。
ただし、このレースは走破タイムが大きなポイントで、過去のデータから2分26秒前半であればダービーでも狙えますが2分27秒以上かかった場合にはダービーでは切る事にします。
昨年はこの基準から2分25秒台で走ったアドマイヤメインをダービーでは対抗に推したので今年も同じように走破タイムで取捨の判断をします。

◎ナタラージャ
○オーシャンエイプス
▲ツバサドリーム
△フィニステール
 ヒラボクロイヤル

このレースの中心はやっぱりアザレア賞組のナタラージャとオーシャンエイプスの2頭ですね。
そのアザレア賞ではナタラージャは好位からの競馬でなかなか強い勝ちかたで、オーシャンエイプスはスローペースで後方からの競馬になってしまい3着という結果でしたがあれは完全に展開の綾で2頭の力差はほとんど無いと思うので、展開次第でどちらが勝ってもおかしくはありません。
そういえばオーシャンエイプスの鞍上は武騎手なんですね。土曜日までは日本で乗ってそれから香港へ行ってアドマイヤムーンに乗るのかあ。
武騎手としてはドバイの時のようにここを勝ってその勢いで香港へ行きたいところでしょう。

ツバサドリームは山吹賞では昨年9月以来の休み明けで馬体重も+14キロと増えていての3着だったので上積みを期待して3番手評価にしました。
前日オッズでは単勝で52倍とかなり人気は低いですがかなり面白いと思います。
その山吹賞を勝ったダノンヴィッターのほうは人気にもなってますし力はありそうですが、馬体重が2戦続けて大きく減っている点が気になったのでここでは切りました。
後△としてはマイネルヘンリー、メイショウレガーロ、エルソルダードあたりも押さえておきたいところですけどちょっと頭数が多くなるのでとりあえず上の2頭を上げておきます。
スポンサーサイト
 
拍手する
コメント

はじめまして^^

私の「競馬の投資◆旬なニュース」サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/uki0704s001/archives/50089976.html
です。
 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。