prev10next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する
コメント

同じく今回一番驚いたのは、何と言っても2着のココナッツパンチですね。4コーナーを大外から抜け出し直線だけの競馬上がり3Fはアドマイヤオーラを凌ぐ34、4秒 ですし。二戦目でこれほどの実力が出るのはかなりの素質があるのかなって思いましたね。
これで中山ではなく東京ならどうなってたんだろうって思ったりもしますしね。オーシャンエイプスと同じ流れで出てたけど、結果出て本当驚きましたね
アドマイヤオーラは本当危なげなく勝ちましたね。やっぱり武豊騎手の腕は信頼高いですね。本番でも期待したいところです。
皐月賞でも武騎手が乗りそうな感じですしね。

ローゼンクロイツには本当参りました!
展開は向いていたとは思いますけど、あまり今回絞れて無い様に見えましたし、今回来るとは正直微妙かなと思っていたのですが、来て驚きました。しかもレコード…。本当恐れ入りましたって感じです。

今回の絵…珍しい塗り方ですね
何かポッ○ンのキャラみたいw
和み系な感じで凄くいいですね!
で、まきコンの絵も見ましたよ~!!
ポーズが堪らなく可愛い(笑
例えば罠だとしても寄っていく感じのパワー感じました。
まきコン参加すればよかったなぁ…。


 

ココナッツパンチは新馬戦が東京マイルで上がり33,4秒っていうのもダイレクトキャッチと全く同じだから中山よりも東京の方が合うはず、っていう点も考慮して今回は難しいだろうって判断したんだけど、あの走りを見る限りはコースはあまり関係ないみたいだね!
ただ、やっぱり中山は紛れのあるコースだからあの脚を生かすには皐月賞よりはダービーの方があってると思うよ、父がマンハッタンカフェなら距離延長も問題ないだろうし。
ダービーに出るなら賞金的にはギリギリかちょっと足りなそうで皐月賞で4着以内で権利取るのが必須になるんだけど、もしダービーに出られたらやっぱり注意は必要だろうねw

オーシャンエイプスはきさらぎ賞で1番人気で、GⅠでもないのにスポーツ新聞の1面を飾るくらいの注目を集めてて実際レースでも他馬にマークされる厳しい展開だったのに対して、今回はアドマイヤオーラとドリームジャーニーが注目されててこの馬自身は6番人気だったし、鞍上の吉田豊騎手も自分の競馬に徹する事ができたっていうのも大きいんじゃないかな。

結局、今回の小倉記念は前走京都記念組でワンツーだったからその京都記念で惨敗したのも道悪と休み明けっていうのがかなり影響してたんだと思うよ。
ローゼンクロイツは菊花賞でディープの3着っていう成績があるんだからGⅢならこのくらい走っても当然だし、時計には驚いたけど他馬とは力が違う走りだったね!

まきコンのような絵は色を細かく塗り重ねていくような塗り方でさあ、結構大変なんだよねぇ。
だから今回は逆にとにかくシンプルに描こうとしたらこんな感じにw

 
コメントを投稿する


ふわふわと

07-3-6.jpg

気分は空中散歩
サクッと描いたわりには悪くないかも。


弥生賞のアドマイヤオーラは危なげない勝ち方で、あのメンバーでアレだけの走りが出来るなら本番でもかなりいところまで行きそうですね~
アグネスタキオン産句で距離がどうかといった点も道中の折り合いも良くて問題なかったし、それに時計のかなり速いし。
直線で抜け出してからふらふらして審議の対象になってしまったあたりすこし気にはなりますけど本番では武騎手が上手くコントロールしてくれるでしょう。
武騎手にはまだオーシャンエイプスとかヴィクトリーとかもいてどの馬に乗るのかわかりませんが、重賞2勝は大きいですね。
素質としてはオーシャンエイプスはかなりのものがあるとはいってもトライアルでかなり強い勝ち方をしなければ本番でも難しそうですし。


2着のココナッツパンチにはちょっと驚きました!
新馬からいきなりでは難しいだろうと思っていたのに3,4コーナーで外から捲ってきたあたりではあのまま一気に突き抜けるんじゃないかっていうくらいの勢いがあったし、結果としては2着でしたがかなり力があるところは見せたんじゃないでしょうか。
ただ、本番でこの馬をどうするかはちょっと悩みますね~
ここで権利を取ったとはいえやっぱりキャリア2戦で通用するかどうかは疑問が残ります。
将来性はかなりあると思うんですが皐月賞ではまだ早いかなあ。
あの脚を見る限りノーマークっていうわけにはいきませんけど本命とか対抗にはしずらいですね。

3着ドリームジャーニーは不安のあった距離は問題なさそう。
3着という結果も最後に不利があって伸びきれなかったっていうこともあるし、前哨戦としてはそれほど悪くない内容ですね。
ただ、直線で不利があったと入ってのその前3,4コーナーあたりでの脚はココナッツパンチより明らかに劣っていたっていうのは気になります。

本命のマンハッタンバーはスタートの出遅れが致命的。
いいところが全くなく惨敗。まだ馬が若いのかなあ、マンハッタンカフェ産句だしやっぱり秋くらいまで様子を見たほうがいいのかも。

中京記念のテイエムプリキュア前半600mのあたりでもう駄目だと思ったらやっぱりしんがり負け。
ペースが速すぎて600m通過が33,7秒、1000m通過が57,3秒って2000mのレースのラップとしてはありえない!
ローゼンクロイツの勝ち時計1,56,9っていうのも驚異的で1800m通過時計1,49,9がすでに1800mのレコード1,45,5を0.6秒も上回ってるんだからホント速すぎです!

スポンサーサイト
 
拍手する
コメント

同じく今回一番驚いたのは、何と言っても2着のココナッツパンチですね。4コーナーを大外から抜け出し直線だけの競馬上がり3Fはアドマイヤオーラを凌ぐ34、4秒 ですし。二戦目でこれほどの実力が出るのはかなりの素質があるのかなって思いましたね。
これで中山ではなく東京ならどうなってたんだろうって思ったりもしますしね。オーシャンエイプスと同じ流れで出てたけど、結果出て本当驚きましたね
アドマイヤオーラは本当危なげなく勝ちましたね。やっぱり武豊騎手の腕は信頼高いですね。本番でも期待したいところです。
皐月賞でも武騎手が乗りそうな感じですしね。

ローゼンクロイツには本当参りました!
展開は向いていたとは思いますけど、あまり今回絞れて無い様に見えましたし、今回来るとは正直微妙かなと思っていたのですが、来て驚きました。しかもレコード…。本当恐れ入りましたって感じです。

今回の絵…珍しい塗り方ですね
何かポッ○ンのキャラみたいw
和み系な感じで凄くいいですね!
で、まきコンの絵も見ましたよ~!!
ポーズが堪らなく可愛い(笑
例えば罠だとしても寄っていく感じのパワー感じました。
まきコン参加すればよかったなぁ…。


 

ココナッツパンチは新馬戦が東京マイルで上がり33,4秒っていうのもダイレクトキャッチと全く同じだから中山よりも東京の方が合うはず、っていう点も考慮して今回は難しいだろうって判断したんだけど、あの走りを見る限りはコースはあまり関係ないみたいだね!
ただ、やっぱり中山は紛れのあるコースだからあの脚を生かすには皐月賞よりはダービーの方があってると思うよ、父がマンハッタンカフェなら距離延長も問題ないだろうし。
ダービーに出るなら賞金的にはギリギリかちょっと足りなそうで皐月賞で4着以内で権利取るのが必須になるんだけど、もしダービーに出られたらやっぱり注意は必要だろうねw

オーシャンエイプスはきさらぎ賞で1番人気で、GⅠでもないのにスポーツ新聞の1面を飾るくらいの注目を集めてて実際レースでも他馬にマークされる厳しい展開だったのに対して、今回はアドマイヤオーラとドリームジャーニーが注目されててこの馬自身は6番人気だったし、鞍上の吉田豊騎手も自分の競馬に徹する事ができたっていうのも大きいんじゃないかな。

結局、今回の小倉記念は前走京都記念組でワンツーだったからその京都記念で惨敗したのも道悪と休み明けっていうのがかなり影響してたんだと思うよ。
ローゼンクロイツは菊花賞でディープの3着っていう成績があるんだからGⅢならこのくらい走っても当然だし、時計には驚いたけど他馬とは力が違う走りだったね!

まきコンのような絵は色を細かく塗り重ねていくような塗り方でさあ、結構大変なんだよねぇ。
だから今回は逆にとにかくシンプルに描こうとしたらこんな感じにw

 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。