prev02next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728-----

プロフィール

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する

クイーンC予想

◎デルマドゥルガー
○ダンスファンタジア
▲フレンチカクタス
△マイネイサベル、ホエールキャプチャ、マイネイディール

◎デルマドゥルガーはすでにキャリア9戦の馬ですが使われながら力をつけている感じで馬体も増えてきているし、特にここ2戦は牡馬相手に結果を残している上に長くいい脚を使うので府中コースも合いそう。
相手は強いですが3着以内に来てくれたら良しとします。

○ダンスファンタジアは2走前の阪神JFではレース前からイレ込んでいて全く競馬になりませんでしたが、それを除いた3戦は全て楽勝で力の違いを見せてきました。
当然ここでも中心視される馬ですが最内枠は多少気になる。
先週の東京新聞杯でもゴールスキーが最内枠から直線で前を裁くのに手間取ったように、この馬も同じことが無いとは言えない。

▲フレンチカクタスは前走ひいらぎ賞で今回本命にしたデルマドゥルガーを負かしている馬。
中山マイルで外目の枠を引いたデルマドゥルガーに対して最内枠を引けたのが有利に働いた面はありますが、直線では前が開いてから鋭く伸びたように勝ちっぷりはなかなか良かった。


京都6Rの新馬戦でようやくトーセンレーヴがデビューを迎えますね。
ブエナビスタの半弟でさらにディープ産句ということでデビュー前から注目されていた馬ですがここでどんなレースを見せてくれるか。
クラシックを目指すのなら時期的にはギリギリなので、ここを落とすわけには行かない。

京都9Rつばき賞はもう一度ヌーベルバーグに期待します。
前走京成杯は条件も厳しかったし、レースでも前に行き過ぎた。
相手はそろいましたが何とかここを勝ってオークスを目指したい。
その相手にはダノンシャーク、プレイ、アドマイヤパーシアあたり。
中でもアドマイヤパーシアは新馬戦の勝ちっぷりが良かったのでここでも注目しておきたい。
スポンサーサイト
 
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。