prev07next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する

ラジN賞&函館SS結果

・ラジN賞
1着△ストロングガルーダ
2着 サニーサンデー
3着 ストロングリターン
4着△イコピコ
5着△ミッキーペトラ
 :
12着◎スーパーシズクン
13着○マイネルエルフ

大外ストロングガルーダがゴール前でサニーサンデーを捉えて1着。
4コーナーで手ごたえにまだ余裕があったサニーサンデーに対してストロングガルーダはかなり手が動いていましたが最後までよく伸びましたね。
さらに、斤量差が3キロあったことを考えるとなかなか強い勝ちっぷりだったと思う。
ダンスインザダーク産句とはいえここまでの勝ち星はマイルまで。
休み明けだったプリンシパルSは度外視できるとしても、この先菊花賞を考えるとさすがに距離が長いか。

2着サニーサンデーは前走プリンシパルSで大敗したせいもあって13番人気と人気はありませんでしたが、4コーナーでの手ごたえからするとこの馬が勝つかなっていうところもあったし、斤量差もあったとはいえレース内容は悪くなかった。

3着ストロングリターンは位置取りが少し後ろ過ぎたか。
メンバー中最速の上がりで追い込んできたものの前までとはまだ差がありました。

12着◎スーパーシズクンはレース展開が厳しかったか。
スタートからハナに立つまでにだいぶおっつけていってたし、道中もペース自体は決して速くなかったものの息の入らない展開で、3コーナーあたりではすでに手ごたえが怪しくなっていました。
それに終始馬場の悪い内を通ったのも影響したのかな。


・函館SS
1着◎グランプリエンゼル
2着△タニノマティーニ
3着 ブラックバースピン
4着 シンボリウエスト
5着○アーバンストリート
6着▲アポロフェニックス

先行勢が上位独占。
テンの3Fが33,8秒だから特別遅くはないけど追い込み勢には厳しい流れだったんだろうな。
その中で勝ったグランプリエンゼルは好スタートから道中は無理せず3,4番手に控えて、4コーナーでの手ごたえでは内のエーシンエフダンズの方が良く見えましたが直線の伸びはこの馬の方が上でした。
斤量差もかなり影響があったと思います。
それでも、古馬との初対戦でこれだけの競馬が出来るんだからもちろんこの馬にもそれだけの力があるからで、前走NHKマイルC3着というのもフロックではなかったということでしょう。
この先もスプリント路線では期待できそう。
サマーSS制覇目指してがんばってもらいたい。

2着タニノマティーニは9歳馬ながらよくがんばってますね。
勝ったグランプリエンゼルとは6歳差。
元々この馬は札幌が得意だし休みあけを一度たたかれて今回は状態的にもよくなっていたんだと思う。

3着入線のエーシンエフダンズは最後の直線でマヤノツルギの進路を妨害して8着降着となりました。
パトロールビデオを見ると、確かにこの馬が左に斜行した影響をマヤノツルギが受けてるし、そのせいでマヤノツルギが追えなくなっている状況なので降着になっても仕方ないか。

そして、3着に繰り上がったブラックバースピン、さらに4着シンボリウエストはともに人気薄でしたが前々の競馬から最後までよくがんばってました。

5着アーバンストリートは今回も流れが向きませんでした。
後方2,3番手からメンバー中最速の上がりでよく追い込んできているんですが5着が精一杯。
次また狙うにしてもやはり展開次第ということになりそうですね。

スポンサーサイト
 
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。