prev07next
sunmontuewedthufrisat
---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する

ラジN賞&函館SS予想

・ラジN賞
本命候補のアドマイヤメジャーが除外になってしまったこともあってこのレースはどの馬から狙うかかなり悩みます。
これといって力の抜けた馬はいない。

ハンデ戦でさらに雨も降りそうだし、波乱の余地は十分にあります。
前日オッズでは単勝1番人気がストロングリターンの3,5倍、続いてイネオレオ5,3倍、イコピコ6,1倍。
ストロングリターンが1番人気っていうのはちょっと人気になりすぎかな。

◎スーパーシズクン
○マイネルエルフ
▲イネオレオ
△モエレエキスパート、メイショウコウセイ、ミッキーペトラ、ストロングガルーダ

◎スーパーシズクンは単勝12,3番人気の人気薄の馬。
唯一福島で勝っているうまで、52キロのハンデを生かしてマイペースで逃げられれば。

○マイネルエルフはここ4戦重賞を使っていますが常に善戦。
前走NHKマイルCでも期待していた馬ですがそのときは惜しくも4着。
ここでも力差はないので後は流れが向くようなら。

▲イネオレオは前走白百合賞では後方から追い込んで3着。
勝ったイコピコとは位置取りの差が出た感じで、今回そのイコピコと斤量差が2キロあるならこちらを狙ってみたい。



・函館SS
今年は函館競馬場が改修工事のため札幌競馬場で行われます。
こちらも混戦。
ただでさえよくわからないスプリント戦でさらに混戦となるとあたる気がしないわ。

◎グランプリエンゼル
○アーバンストリート
▲アポロフェニックス
△マヤノツルギ、スピニングノワール、タニノマティーニ

◎グランプリエンゼルは前走NHKマイルC3着。
多少展開に恵まれた面はあったとはいえ、GⅠであれだけの走りが出来るならちらはあるんだと思う。
このレースは牝馬の成績がいいし、それに51キロの斤量を生かせれば。

○アーバンストリートは追い込み一辺倒の客質なのでとにかく展開次第ですね。

▲アポロフェニックスは前走を勝って今回も追い切りで好時計を出しているように状態は良さそう。


土曜のレースで期待していた馬は全て惨敗。
長期休養明けのアドマイヤアトムとジュウリュウクンは仕方ないとしてもゴールデンダリアとファブラスボーイの2頭はちょっとだらしないですね。
ゴールデンダリアは道悪が合わなかったのか、4コーナーまではいい感じで進んでいたものの直線を向いてからは全く伸びず。
ファビラスボーイは馬群の中段から全く何も出来ないままの惨敗。
初の関西遠征ということが影響したのか。
この2頭の力からするとここまで負けるはずはないので次走もう一度期待してみたい。
スポンサーサイト
 
拍手する

土曜競馬

土曜は重賞無し。
重賞以外での注目は、まず、福島11R阿武隈Sのゴールデンダリア。
1年9ヶ月ぶりとなった前走で見せ場のある5着と健闘。
やはり力があるなっていうところは見せたし、1度叩かれてさらによくなってるようならこのクラスでは負けない。

阪神8R和田岬特別はファビラスボーイとアドマイヤアトムの2頭に注目。
ファビラスボーイは長期休養明け2戦目となった前走が2着。
このときは勝ったアクシオンも強い馬だったので2着というのも仕方ない。
今回は降級戦でメンバー的にも手薄なのでここはしっかり勝っておきたい。

アドマイヤアトムはデビュー戦以来2年2ヶ月ぶりのレースとなります。
そのデビュー戦がかなり強い勝ち方で、その勝ちっぷりからして秋には菊花賞も狙えるんじゃないかというくらい期待していたんですがその後長期戦線離脱。
そして、今回ようやく復帰して来ました。
何度も言うように、長期休養明けでいきなりというのは厳しいですが次走につながる競馬をしてほしい。

札幌11Rライラック賞のジュウリュウクン。
デビューから2連勝して以来、1年5ヶ月ぶりの長期休養明けの馬。
この馬も次走につながる競馬が出来ればよしとしましょう。
 
拍手する

なかなか良いラインしてた。
特に背中。
09-7-03.jpg
 
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。