prev06next
sunmontuewedthufrisat
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する

宝塚記念予想

◎ディープスカイ
○アドマイヤフジ
▲サクラメガワンダー
△マイネルキッツ、インティライミ、アルナスライン、ドリームジャーニー

3連単1着固定20点
11→4,8⇔1,2,4,7,8,11

ここは素直に◎ディープスカイから狙っていきます。
追い切りの動きもよく、年明け3戦目で状態的には今回がピークであるのは確か。
100%の出来であればこの手薄なメンバー構成なら2,3馬身差はつけて圧勝できるくらいに力差はあります。
ここは軽くクリアして秋には凱旋門賞を目指してもらいたい。

○アドマイヤフジは前日オッズで10番人気ですが人気上位の馬とも力差はありません。
前々走産経大阪杯での走りを評価したい。
このときは外差しが決まる馬場の中、道中2番手から直線早めに先頭に立ち、最後は外から来た3頭に指されたものの最後までよく走ってました。
今の馬場なら前々の競馬から直線粘って、勝ちは無くても3着なら十分狙える。

▲サクラメガワンダーはここにきての充実振りを評価したいですね。
前走、金鯱賞は休み明けで余裕残しの仕上げながら楽勝という内容はよかった。
今回は追いきりも凄い動きでしたし、状態的には間違いなく前走以上。
ただ、このレースはそれほどレベルの高いレースではありませんでし、さらに前々走京都記念ではアサクサキングスに首差の2着ながら完敗といえるレース内容だったのでGⅠでは少し足りないところがあるようにも感じます。
ということで3番手まで。

△には天皇賞上位3頭に昨年のこのレース3着のインティライミ。
前日オッズでドリームジャーニーとアルナスラインはそれぞれ3,4番人気と人気になっていますが今年の5歳勢はそんなにレベルが高くないのであまり高い評価は出来ません。
天皇賞では5歳勢が人気上位を占めながら結局買ったのは6歳馬のマイネルキッツ。
あのレースを見て改めて今年の5歳勢のレベルの低さを感じました。
そのマイネルキッツは最内枠というのはこの馬にはいいと思う。
最内の経済コースから前走のような走りが出来れば。


水曜日に行われた帝王賞はヴァーミリアンが制してこれでGⅠ7勝目。
3,4コーナーからフリオーソとのマッチレースの形になりましたがヴァーミリアンにはまだ手ごたえにもかなりの余裕があったし、直線を向いて追い出してからは3馬身差突き放して圧勝。
相手がそれほど強くなかったとはいえこの勝ちっぷりを見るとこの馬の強さを改めて感じます。
秋にはJBCクラシックからJCダートという路線を進む予定ですが秋になれば4歳勢も出てくるだろうしそこでどんな走りをするか期待したい。

スポンサーサイト
 
拍手する

日曜は日帰りで阪神競馬場まで行きたかったところですけど、氷柱が一緒に映画を見たいというならそちらを優先せざるを得ない。
映画のあとにウインズにでも行くか。
09-6-27.jpg

 
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。