prev03next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する

中山記念&阪急杯結果

相変わらず本命馬の成績が悪すぎますね。
せめて3着には来てくれないとどうにもなりません。

・中山記念
1着△カンパニー
2着 ドリームジャーニー
3着▲アドマイヤフジ
4着○キングストレイル
5着◎エアシェイディ

勝ったカンパニー昨年に続いてこのレース2連覇。
今回はスタートも上手く決まって道中は2番手から、1000m通過が61,9秒とそれほどペースも速くありませんでしたし、この馬としてはほぼ完璧なレース運びでした。

2着ドリームジャーニーは最後の直線ではメンバー中最速の34,2秒の脚を使って内の狭いところをついて良く伸びてきました。
今回は馬体がマイナス6キロと絞れてきたところも良かった。

3着アドマイヤフジはこれで1800mでは4戦してすべて3着と、いつももう一歩足りないところがあります。
やはりこの馬は2000mくらいはあったほうがいいのかもしれないですね。

4着キングストレイルはマイペースでうまく逃げていましたし、直線を向いたときの手ごたえではあのまま逃げ切れるかと思ったんですけどね。
最後のもう一粘りがほしかった。


・阪急杯
1着 ビービーガルダン
2着○ローレルゲレイロ
3着△ドラゴンファング
4着△フィールドベアー
5着△トウショウカレッジ
6着▲ジョリーダンス
7着◎ファリダット

開幕週で馬場も良いだけあって前に行った馬3頭でそのまま決着となりました。
勝ったビービーガルダンは外からローレルゲレイロが先に行ってくれたおかげで離れた2番手から楽に競馬を運べました。
これまでの5勝はすべて1200mでのものでそれ以上の距離では4戦して未勝利でしたが、今回は1400mでも全く問題なく強い競馬でしたし、さらに今回は休み明けということを考えると次走高松宮記念ではかなりの有力になりそうですね。

2着ローレルゲレイロは後続を離しての逃げとなりましたが前半の3F通過が34,1秒ですから特別速いというわけでもなく、この馬にとってはマイペースでの逃げだったと思う。
2着に負けたといっても3着には3馬身半差をつけているのだからこれは勝った馬をほめるしかないですね。

3着ドラゴンファングは道中3番手から最後は後続に差を詰められたものの何とかギリギリ粘ったという感じでした。
それでも初重賞でこのメンバー相手のこれだけ走れるのだから力はありますね。
キャリアはまだ今回が9戦目ですし、これからもっと良くなる馬だと思う。

4~7着まではすべてクビ差の接戦となりました。
7着のファリダットは今回は流れも向かず、道中少し行きたがる面もあってちょっと力を出し切れませんでしたね。
いつも不完全燃焼感のある走りばかりですが、カンパニーのように思い切って先行策をとるとか、展開まかせではなく何か思い切ったことをしてみても良いんじゃないかな。


阪神9RすみれSは8番人気のトップクリフォードの逃げ切り勝ちでした。
開幕週の馬場で1000m通過が64,6秒というスローペースではもう逃げ切ってくださいといっているようなもの。
人気のマッハヴェロシティ、フォゲッタブルあたりは中段からやや後方外目殻の競馬でしたが直線を向いてからの伸びももう一つでしたしいいところはありませんでしたね。
この結果を見るとこの先期待できそうな馬はちょっと見当たりません。
スポンサーサイト
 
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。