prev07next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する

七夕賞&プロキオンS結果

七夕賞は7番人気のミヤビランベリの逃げ切り勝ち。
確かにこのメンバーで前に行きたいのはこの馬くらいでしたしこういう展開もあるかなと考えない事もなかったんですがそれでも前走1600万下で13着大敗した馬がGⅢで1着になるとは予想出来ないですね。

2着ミストラルクルーズは5ヶ月の休み明けでしたが仕上がりが良かったっていうことなのかな。
4コーナーあたりでも手ごたえ良くこの馬が勝つかなと思わせるところもありました。

3着マイネルキッツは今回馬体重が8キロと前走減っていた馬体を戻してきて状態もかなり良化していたんじゃないかと思います。
道中中段あたりでのの競馬から3,4コーナーでは早めに手が動いてた割には反応が鈍くちょっとどうかな?と思うところもあったんですが直線では馬場の悪い内を通ってよく伸びてきました。

プロキオンSは7番人気のヴァンクルタテヤマが道中3,4番手の競馬から抜け出して、最後外から追い込んできたワイルドワンダーをおさえて1着。
勝ちタイムは1,20,0でレコードに0,1秒差という好時計。
2着ワイルドワンダーと3着サンライズバッカスは流れが抜かなかったかな。
ダートで34秒台の上がりを使って届かないのなら仕方ない。
それでもやはり力があるところは見せたしこの先も期待出来ます。
今年からJCダートが阪神の1800mに変わるのはこの2頭にはプラス。
府中の2100mよりは断然向いているしヴァーミリアンやサクセスブロッケンあたりの強力なメンバーはそろいますがいい勝負が出来そう。



スポンサーサイト
 
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。