prev05next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

プロフィール

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する

ヴィクトリアマイル結果

ヴィクトリアマイルは5番人気の○エイジアンウインズが制しました。
好スタートから敢えて前には行かずに道中は6,7番手からの競馬、外にベッラレイア内にブルーメンブラッド後ろにはウォッカという位置取りで進んで前半100mが60,0秒という超スローペース。
直線では前が壁になったんですが残り300mあたりで前が開いてから一気に伸びて内から抜け出したブルーメンブラッドを交し、外から追い込んできたウォッカも抑えて1着となかなか強い勝ち方でした。
3月にはまだ1600万下を走っていたのにそこから3連勝で一気にGⅠ制覇。
元々足元が弱い馬だったようでここまでじっくり使われてきたのも良かったみたいですね。

2着の▲ウォッカは直線でのあの手ごたえを見たらやっぱりウォッカの勝ちかと一瞬思ったんですけどね。
一気に突き抜けてもおかしくないくらいの雰囲気があったのに最後はエイジアンウインズと同じ脚色になってしまい結局届かなかったのはやはり状態かなあ。
ドバイ帰りのローテで馬体重はデビュー以来最低の478キロ、状態的にはやはりベストとはいえなかったと思う。

3着のブルーメンブラッドは道中中段の内ラチ沿いから直線では早めに先頭に立って、最後は2頭に差されてしまったんですがそれでも4着以下には3.1/2馬身差つけているんだからこの馬の力は出せました。

8着◎ベッラレイアはやはり休み明けが響いた感があります。
道中はスローペースで多少かかり気味なところもあったし、直線を向いて追い出してからもいつもの伸びがありませんでした。
でも、今回は条件的には厳しいのは分かっていながら敢えて本命にしたのでこの結果も仕方ないか。
次走の変わり身に期待します。

スポンサーサイト
 
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。