prev04next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930---

プロフィール

いんく

Author:いんく

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
拍手する

産経大阪杯&ダービー卿CT結果

日曜阪神10RマーガレットS を4馬身差で圧勝したファリダットは新馬戦以来ようやくこの馬らしい強い走りをしてくれました。
マイルの新馬で2着のブーケフレグランスに3馬身差で勝って以降は惜敗が続いて、前走すみれS2200mでの敗戦を見るとこの馬はもっと距離が短い方がいいんじゃないかと思っていたので
今回1400mに短縮されてどんな競馬をするのか注目していたんですがやっぱりこの馬にはこのくらいの距離の方がいいみたいですね。
血統的にも母がスプリンターズSだしベストはマイルまで。
これで次走NHKマイルCは賞金的に微妙なところですが何とか出てもらいたい。

産経大阪杯を勝った◎ダイワスカーレットはこれだけいいメンバーがそろった中での完勝ですから本当に強い馬ですね。
レースはスタートからかかり気味に先頭に立って1000m通過が59,6秒の平均ペース。
今の阪神は馬場状態が良いのでこのくらいの時計だと前にいった馬のほうが有利なようで、結局前にいった3頭がそのまま3着以内という結果だったんですがその中でもダイワスカーレットは直線で外から追い上げていたアサクサキングスを競り落とし内のエイシンデピュティの追撃も振り切って1着。
ダイワスカーレットは後ろの馬にマークされる立場で厳しい競馬のはずなんですがそれを力でねじ伏せてしまうんだから本当に強い。
場体重+12キロでさらに成長した感じで、マイルから2000mくらいまでなら今この馬が一番強いんじゃないかなあ。

逆に▲メイショウサムソンはどうしたんだろう?
道中4,5番手で結構いい感じだったと思ったんですけど直線を向いてからは全くいいところがなく6着と惨敗。
並んでから強いはずのこの馬が直線で外から来たブライトトゥモローにすら全くくらいついていけないっていうのはちょっと考えられないですね。
武騎手も高橋調卿師も原因が分からないとかいってますが、そんなこといってるならこれはやっぱり鞍上を変えるしかないでしょう。
武騎手ではサムソンを乗りこなせない。
武騎手はここまでサムソンに4戦乗って、一番最初の秋天こそ強い競馬だったんですがその後の3戦は負けるにして負け方がよくない。
この馬の走りをして負けたなら仕方ないと思えますがこんな走りでは見てても納得いかない。
こんな走りがこの先も続くようでは凱旋門とかいってられないし、次走天皇賞を勝ちにいくならここは石橋騎手にもう一度乗ってもらったほうが良いんじゃないの?

ダービー卿CT は今年も大荒れでしたね。
勝ったサイレントプライドは横山騎手の乗り方が上手かった。
大外枠から一気に先頭に立って1000m通過が59.6秒というスローペースに落としてそのまま逃げ切り。
大外枠に入った次点でこの馬を切ってしまったんですけど横山騎手やっぱり上手いですね。
◎ピンクカメオは今回は好スタートから好位をキープできたと思ったところで外からサイレントプライドやダンスフォーウィンが交わしていったところで、結局中段後方あたりまでポジションが下がってしまって直線を向いても伸びずに惨敗。
○オーシャンエイプスも後方からいい脚を使ってはいるんですがあの流れではさすがに厳しい。

スポンサーサイト
 
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。